高津区版 掲載号:2016年10月28日号 エリアトップへ

箱根駅伝 国学院大、2年ぶり出場へ 昨年の雪辱果たす

スポーツ

掲載号:2016年10月28日号

  • LINE
  • hatena
ラストスパートに入る選手たち
ラストスパートに入る選手たち

 来年1月2日、3日に行われる第93回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)の予選会が東京都で10月15日に行われ、区内二子に寮を構える国学院大学が8位に入り、本大会出場枠をつかんだ。2年ぶり10度目の出場となる。

 予選会には50校が出場。20Kmの特設コースで実施し、各校上位10人の合計タイムによって、本大会に出場する10校が決定する。同大は10時間14分9秒の8位でゴールした。

 蜂須賀(はちすか)源(げん)(4年)主将は「昨年予選会で敗退した悔しさを糧に、トップ通過を目標として1年間取り組んできた。通過したのに悔しいというのは贅沢かもしれないが、8位という結果でまだまだ課題が多く見つかった」と語った。

 来年1月の本大会では、シード権を獲得している10校と予選会を通過した10校、関東学生連合の計21チームが、10区間217・1Kmを競う。

 蜂須賀主将は「本選ではシード権獲得を目指して頑張りたい。良い環境で競技に取り組めるのは多くの方々のおかげ。感謝の気持ちを忘れずに競技力の向上に努力したい」と抱負を述べた。

高津区版のトップニュース最新6

コロナ禍「お互い様」精神で

高津区社会福祉協議会

コロナ禍「お互い様」精神で 社会

食料150人分を無料配布

4月16日号

「溝劇」と強力タッグ

NPO法人「ダンス ラボラトリー」

「溝劇」と強力タッグ 文化

コロナ禍、活動の幅に期待

4月16日号

女子用スラックス、6割

川崎市立中

女子用スラックス、6割 教育

市教委「近年増加傾向に」

4月9日号

コロナ下、運動不足解消を

溝口「ムサシボウル」

コロナ下、運動不足解消を 文化

「健康教室」チャリティ開催

4月9日号

追悼の声、川崎からも

柔道・古賀稔彦さん急逝

追悼の声、川崎からも 社会

多大な功績に謝意

4月2日号

市民提案事業に4団体

高津区

市民提案事業に4団体 社会

学生向けセミナー開催など

4月2日号

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter