高津区版 エリアトップへ

2016年10月の記事一覧

  • 医大皮膚科学研究チームが臨床研究口もとのシワ(※2)対策

    独自開発「スムースポリテイン」で塗ってすぐ実感(※1) 累計120万本突破の「豊麗」がリニューアル

    医大皮膚科学研究チームが臨床研究口もとのシワ(※2)対策

     聖マリアンナ医大のベンチャー企業(株)ナノエッグの皮膚科学研究から生まれた口もと年齢美容液『豊麗(ほうれい)』。2010年12月の発売から累計120万本突破と...(続きを読む)

    10月7日号

  • 川崎は産業のまち?住宅のまち?

    数値でみる川崎と高津No.17 シリーズ

    川崎は産業のまち?住宅のまち?

    川崎市議会議員 ほりぞえ健(けん)

     前々回、居住区域外に通勤・通学している市民のうち、8割以上は市外に向かっていると書きました。川崎市民は、意外と他の行政区に行く機会が少ないせいか、自分の住んで...(続きを読む)

    10月7日号

  • さよなら本庁舎

    川崎市役所

    さよなら本庁舎 社会

    解体前にお別れイベント

     川崎市役所の本庁舎が建て替えに伴い、今年の秋以降に解体工事を控えている。本庁舎は1938(昭和13)年の竣工。戦禍でも焼失せずに残り、数々の映画やテレビドラマ...(続きを読む)

    10月7日号

  • 相続不動産の売却注意点

    相談レポートvol. 75 相続・遺言初回相談無料

    相続不動産の売却注意点

     相続財産の大多数を占める不動産。「空き家になってしまう」「1人で住むには広すぎる」など相続した不動産を売却する人も多い。 売却時の注意...(続きを読む)

    10月7日号

  • 個人使用も可能に

    個人使用も可能に 社会

    市のブランドメッセージ

     川崎市が今年7月に策定した新たな市のブランドメッセージが9月から個人も使用できるようになった。個人のほかにも団体、企業の使用も可能だ。...(続きを読む)

    10月7日号

  • オーダーメイド補聴器2週間レンタル

    お試し期間後保証金返金

    オーダーメイド補聴器2週間レンタル

    ヒヤリングセンター神奈川

     オープン3周年を記念し、補聴器専門店「ヒヤリングセンター神奈川」が「大補聴器市」を開催。中でも自宅で2週間、オーダーメイド補聴器のじっくりレンタルは「大好評に...(続きを読む)

    10月7日号

  • たちばな地区で撮影会

    たちばな地区で撮影会

    参加無料 先着20人

     たちばな地区の風景を撮影するツアーが10月26日(水)に開催される。午前9時から午後1時。10月11日(火)の午前9時から参加申し込みを開始する。参加費は無料...(続きを読む)

    10月7日号

  • 運動で認知症予防

    参加募集

    運動で認知症予防 社会

    13日、高津図書館

     「認知症予防に効果的なエクササイズ」が10月13日(木)、高津図書館で開催される。主催は高津区役所地域みまもり支援センター、高津図書館。午前9時50分〜正午。...(続きを読む)

    10月7日号

  • 夢は五輪出場

    夢は五輪出場 スポーツ

    レスリング 丸橋杏さん

     リオ五輪で快進撃を見せた女子レスリング。区内でも五輪出場を夢に活躍する小学生のレスリング選手がいる。北見方在住の丸橋杏さん(東高津小6年)だ。...(続きを読む)

    10月7日号

  • ラグビーに挑戦しよう

    ラグビーに挑戦しよう スポーツ

     体育の日の10月10日(月・祝)、川崎市ラグビーフットボール協会による「親子ラグビー教室」が開催される。会場は等々力緑地内の第2サッカー場で、午前10時から1...(続きを読む)

    10月7日号

  • 高津物語

    高津物語

    連載第九六五回 「疎開・学徒動員」

     戦争が激しくなった昭和十九年八月十二日、神奈川県は「横浜・川崎・横須賀三市の学童集団疎開実施を関係市町村に通達、このため川崎市は宮前国民学校で校長会...(続きを読む)

    10月7日号

  • 溝口がプロレスにわいた

    溝口がプロレスにわいた スポーツ

    260人のファン熱狂

     麻生区を拠点に活動するプロレス団体「プロレスリングHEAT-UP」による興行が9月26日、久本の富士通ゼネラル体育館で初めて開催された=写真。会場にはファンや...(続きを読む)

    10月7日号

  • 田辺 桃子さん

    JR東日本横浜支社のキャラクター「Yキャラ」に選ばれた女優の

    田辺 桃子さん

    神奈川県内在住 17歳

    神奈川の魅力伝えたい ○…JR東日本横浜支社が今年10月の創立20周年を記念したオフィシャルキャラクター「Yキャラ」にこの...(続きを読む)

    10月7日号

  • 「不審な電話」に注意を

    市消防局

    「不審な電話」に注意を 社会

    9月に相談増加

     川崎市消防局では、消防署員を名乗る不審な電話に対する相談が増加していることを受け、市民に注意を呼び掛けている。 不審な電話は「消防署か...(続きを読む)

    10月7日号

  • 減災マップで災害考える

    減災マップで災害考える 社会

    久本小で親子が参加

     災害に備える力を養おうと9月24日、オリジナル減災マップ作りが久本小学校で行われ、同小に通う児童やその保護者が参加した。主催は久本小PTA成人委員会。...(続きを読む)

    10月7日号

  • 鈴木穆さんが受賞

    市文化賞

    鈴木穆さんが受賞 文化

    高津の文化発展に貢献

     2016年度の「第45回川崎市文化賞」の受賞者が先月20日に発表され、溝口在住の郷土史家・鈴木穆(あつし)さん(79)の受賞が決定した。影向(ようごう)寺重要...(続きを読む)

    10月7日号

  • 好立地でも上昇縮小

    基準地価川崎市

    好立地でも上昇縮小 経済

    住宅地は麻生区で下落

     神奈川県は先月、土地取引や公共事業用地取得の目安になる基準地価(7月1日時点)の調査結果を発表した。川崎市では住宅地の上昇率が0・9%と前年から0・...(続きを読む)

    10月7日号

  • 22日、チャリティーコンサート

    いのちの電話

    22日、チャリティーコンサート 文化

    エポックなかはらで

     自殺防止対策のため電話相談活動を行う「(社福)川崎いのちの電話」主催の開局30周年チャリティーコンサートが22日、エポックなかはら(中原区上小田中6の22の5...(続きを読む)

    10月7日号

  • 等々力に6,552人

    プロバスケ川崎Bサンダース

    等々力に6,552人 スポーツ

    ホーム開幕戦、2連勝飾る

     川崎市を拠点にするプロバスケットボールチーム「川崎ブレイブサンダース」は9月30日と10月1日、とどろきアリーナ(中原区)でBリーグのホーム開幕戦を行い、横浜...(続きを読む)

    10月7日号

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク