高津区版 掲載号:2016年12月2日号 エリアトップへ

(PR)

相談レポートvol. 77 相続・遺言初回相談無料 預金の凍結、解除法は?

掲載号:2016年12月2日号

  • LINE
  • hatena
「気軽にご相談ください」田中 伸一代表取締役
「気軽にご相談ください」田中 伸一代表取締役

 口座名義人が亡くなったことを金融機関が知ると、預金口座を一旦凍結し、引き出しや入金ができなくなる。電話代や電気料金などの口座振替もできない。

 これは亡くなった時点で「相続財産」となるため、一部の人が勝手に預金を引き出し、相続争いになることを防ぐためだ。

 解除するためには各金融機関が求める書類を提出しなくてはならない。

 遺言書がない時、相続人全員で話す「遺産分割協議」を行い、誰が相続するか、誰が一旦代表して受け取るかを決める。分割協議をまとめた書類や亡くなった人の戸籍謄本、相続人全員の印鑑証明書などを提出して初めて解除することができる。相続人の中に行方不明者がいる、意見がまとまらないなどは口座の凍結解除はできない。

 公正証書遺言書があるときは、手続きが非常に簡便に。被相続人と遺言執行者関係の書類などで解除ができる。

 注意が必要なのは、口座が凍結される前に、勝手に預金を引き出してしまうこと。「もめる原因となります。手続きが煩わしいときは、専門家にご相談下さい」

 同社は司法書士、不動産鑑定士、税理士などと無料相談会を開催している。次回は1月21日(土)、多摩市民館。9時〜16時。要予約。

■北山ハウス産業株式会社

【電話】044・833・7500

高津区二子5の18の1

【メール】info@kitayama-group.com

【URL】http://kitayamahouse.jp/

(公社)全国宅地建物取引業保証協会会員/国土交通大臣免許(8)第3369号

北山ハウス産業株式会社

川崎市高津区二子5-18-1

TEL:044-833-7500
FAX:044-833-7501

http://kitayamahouse.jp/

高津区版のピックアップ(PR)最新6

桃の節句に琴の調べ

3月3日

桃の節句に琴の調べ

「長戸はるみチャリティーコンサート」

2月21日号

補聴器のプロに聞こう

60年の安心・パナソニック

補聴器のプロに聞こう

2月28日(金) 川崎市民プラザで

2月21日号

「溝ノ口カレー」プレ・オープン

明日から3日間

「溝ノ口カレー」プレ・オープン

量数限定 ミニサイズを100円で提供

2月21日号

「私立中高一貫校生専門塾」だから出来る

春期講習申込受付中

「私立中高一貫校生専門塾」だから出来る

女性塾長ならではの指導で春休みに力をつけよう

2月21日号

健康・介護何でも相談所を一緒に

川崎市高津区 薬局

健康・介護何でも相談所を一緒に

有限会社丈夫屋

2月21日号

今から備える 将来の介護

神奈川県住宅供給公社 主催シニアライフセミナー

今から備える 将来の介護

2月21日号

弁護士らによる無料相談会

弁護士らによる無料相談会

2月29日(土) 先着8組・高津市民館

2月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第9話 その2 斉藤 マキ子さん

    2月21日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第9話 その1 斉藤 マキ子さん

    2月14日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク