高津区版 掲載号:2016年12月23日号 エリアトップへ

インプラントがわかる本 応募者全員にプレゼント

社会

掲載号:2016年12月23日号

  • LINE
  • hatena
「医院選びに悩んでいる人は是非」ときぬた院長
「医院選びに悩んでいる人は是非」ときぬた院長

 「第2の永久歯」として市民権を得たインプラント。しかし、器具の使い回しや手術後の医療事故など社会問題になるケースも多々報告されている。

 そこで、昨年1年間で某歯科大学より多い2500本以上のインプラント埋入実績を持つ横浜きぬた歯科(JR横浜線・鴨居駅)による著書、「インプラントがわかる本 すべてはあなたのために」(きぬた久和院長著)を応募者全員に進呈。同書にはインプラントの適正価格など、歯科医師に直接聞きにくいことまで赤裸々に紹介されている。

 希望者はハガキに〒住所、氏名、年齢、電話番号、インプラント治療についての意見や疑問などを明記の上、〒224―0053 横浜市都筑区池辺町5486の3リバーサイド中河1F、横浜きぬた歯科「タウンニュース歯科本プレゼント係」まで応募を。(※個人情報は発送にのみ使用いたします)

高津区版のローカルニュース最新6

ホームゲームに高津区民招待

川崎ブレイブサンダース

ホームゲームに高津区民招待 スポーツ

応募は区HPから

2月21日号

「安心した」が率直な気持ち

特別インタビュー

「安心した」が率直な気持ち 社会

小金沢昇司さん

2月21日号

春告げる梅の香り

春告げる梅の香り 文化

梅林公園でこれから見頃

2月14日号

県赤十字から感謝状

川崎高津ロータリー

県赤十字から感謝状 社会

長年献血活動等に貢献

2月14日号

集結「ハーモニカ愛好者」

高津市民館入場無料

集結「ハーモニカ愛好者」 文化

23日に恒例コンサート

2月14日号

「祈願する少年」が区長賞に

“映える”風景フォトコン

「祈願する少年」が区長賞に 文化

2月21日から作品展示も

2月14日号

最新調査結果を発表

橘樹官衙遺跡群

最新調査結果を発表 文化

国史跡5周年記念シンポ

2月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第9話 その2 斉藤 マキ子さん

    2月21日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第9話 その1 斉藤 マキ子さん

    2月14日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク