高津区版 掲載号:2017年1月20日号 エリアトップへ

一番福に鈴木隆司さん 西宮神社「開門神事」で認定

文化

掲載号:2017年1月20日号

  • LINE
  • hatena
副賞を手にする鈴木さん(中央)=本人提供
副賞を手にする鈴木さん(中央)=本人提供

 商売繁盛の神様「えびす様」をまつる総本社、西宮神社(兵庫県)で1月10日、恒例の「開門神事福男選び」が行われ、麻生区在住で専修大学(多摩区)3年の鈴木隆司さん(21)=人物風土記で紹介=が一番福になった。

 午前6時に表大門が開かれ、参拝者は一番福を目指して約230メートル先の本殿に「走り参り」を行う伝統行事。今年は約5千人が参加した。

 午前0時から行われた開門時の場所割り抽選で、鈴木さんは先頭ブロックの5番目を引き当てた。「いい番号が取れたのでいけると思った」と鈴木さん。初参加で福を手にした。

 この行事は江戸時代頃から始まったとされており、1940年頃から到着順に1番から3番までが、その年の「福男」として認定されるようになったという。

高津区版のローカルニュース最新6

避難施設を追加

川崎市

避難施設を追加 社会

津波ハザードマップ

5月14日号

食料を無料配布

食料を無料配布 社会

寄付財源に実施

5月14日号

「プロ挑戦企画」に119人

ムサシボウル「店内大会・結果」

「プロ挑戦企画」に119人 スポーツ

コロナ禍の新大会形態、好評

5月14日号

久本BAが優勝つかむ

ジャビットカップ高津区予選大会

久本BAが優勝つかむ スポーツ

チャンピオン大会出場へ

5月14日号

「子ども食堂」に支援金

川崎高津南RC

「子ども食堂」に支援金 社会

地元活動団体に贈呈

5月14日号

「不公正な社会を正し、差別をなくす」

今なお続くヘイトスピーチ・デモ

「不公正な社会を正し、差別をなくす」 社会

神奈川新聞記者 石橋学さんインタビュー

5月14日号

高津区上作延539-5 

誠実に、お客様に満足いただける良いものをつくる

http://www.choei-k.co.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter