高津区版 エリアトップへ

2017年1月の記事一覧

  • 「110番」仕組み知って

    「110番」仕組み知って 社会

    高津警察署が見学会

     110番について知ってもらおうと1月10日、高津警察署で児童を招いた警察署見学会が行われた。 参加したのは同署で剣道の稽古をしている少...(続きを読む)

    1月20日号

  • 高津物語

    高津物語

    連載第九八〇回 「学校跡地にマンション?」

     立正学園小・幼稚園が経営不振で、昭和五九年十二月をもって、閉校になり湘南地区へ移転すると決定した。それはそれとして、仕方がなかろうと思う。...(続きを読む)

    1月20日号

  • 川崎市チームが練習会

    かながわ駅伝

    川崎市チームが練習会 スポーツ

    内定メンバー決定

     2月12日に開催される「第71回市町村対抗 かながわ駅伝競走大会」に向けた川崎市チームの練習会と最終選考会が今月8日、中原区の川崎市等々力陸上競技場で実施され...(続きを読む)

    1月20日号

  • 130人が活躍誓う

    130人が活躍誓う 文化

    心身障害者成人を祝う会

     障害のある人やその家族などが参加する心身障害者「成人を祝う会」が1月14日、川崎市民プラザで行われ、新成人130人が出席。家族や行政、施設、学校、企業などの関...(続きを読む)

    1月20日号

  • 川崎 全日本で準V

    バスケ男子

    川崎 全日本で準V スポーツ

    3大会ぶり頂点ならず

     バスケットボールチームの日本一を決める全日本総合選手権(第92回天皇杯)の男子決勝は1月9日、東京・国立代々木競技場で行われ、川崎ブレイブサンダースは千葉ジェ...(続きを読む)

    1月20日号

  • 南口広場ついにオープン

    溝口駅

    南口広場ついにオープン 社会

    1月29日に全面供用開始

     溝口駅南口の広場が1月29日(日)に全面供用開始となる。総事業費は約130億円。都市計画事業として1983年に事業着手され、完成までに34年を要した...(続きを読む)

    1月20日号

  • 市内経済の取組等について質問

    志高く真摯に市政へ 市政リポート【17】

    市内経済の取組等について質問

    川崎市議会議員 さいとう伸志

     昨年12月に開かれた市議会第4回定例会で一般質問に立ちました。入札契約制度の取組 川崎市は昨年4...(続きを読む)

    1月20日号

  • 6党県代表が年頭談話

    6党県代表が年頭談話 政治

    政策課題などで抱負

     2017年の年頭に当たり、神奈川県内に組織基盤のある6政党の県責任者が本紙に談話を寄せた。  新しい年における基本的な...(続きを読む)

    1月13日号

  • 新年会賀詞交換会

    新年会賀詞交換会 社会

    ♦川崎市・市議会  福田紀彦市長は7区それぞれで防災訓練を実施することや地域包括ケアシステム、パラムーブメン...(続きを読む)

    1月13日号

  • 見たい現場が見られる2日間

    見たい現場が見られる2日間

    高津、中原、幸、多摩各区の現場を案内

     「家づくりのヒントは現場にあり」。玉川・溝口ハウジングステージでは「住まいの完成・現場見学会」を1月21日(土)と22日(日)に開催する。...(続きを読む)

    1月13日号

  • 「補聴器は調整が命です」

    「補聴器は調整が命です」

    認定技能者が叶える「快適な聞こえ」

     日本では約6割の人が満足していないという補聴器。せっかく買ったのにも関わらず、きちんとした調整ができていないがために生じる「聴こえにくさ」「不快な雑音」などが...(続きを読む)

    1月13日号

  • ホーム最多4789人

    川崎ブレイブ

    ホーム最多4789人 スポーツ

    とどろきアリーナ 15連勝に花

     プロバスケットボール「Bリーグ」1部中地区で首位の川崎ブレイブサンダースは先月23、24日、本拠地とどろきアリーナにアルバルク東京を迎え、年内最後のホーム戦を...(続きを読む)

    1月13日号

  • フィルムで築く快適空間

    (株)総商

    フィルムで築く快適空間

    遮熱・防犯・カーフィルム各種取り揃え

     昨年、創業40周年を迎えた株式会社総商(青木秀泰代表取締役社長)=高津区野川=は、フィルム施工の先駆的企業だ。多様なフィルムが日常生活の様々なシーンで活躍して...(続きを読む)

    1月13日号

  • ハンセン病知る講演会

    らい予防法廃止から20年 川崎市人権学校

    ハンセン病知る講演会

    1月24日 国際交流センター

     川崎市はハンセン病をテーマにした人権学校を1月24日(火)、川崎市国際交流センター1階レセプションルーム(中原区 東急東横線・目黒線「元住吉駅」下車徒歩10分...(続きを読む)

    1月13日号

  • 火災ない一年を願う

    火災ない一年を願う 社会

    高津区消防出初式

     高津消防署(森下泰弘署長)と高津消防団(河原金藏団長)主催の高津区消防出初式が9日、かながわサイエンスパークで開かれた。 消防団員など...(続きを読む)

    1月13日号

  • ゲームで学ぶ避難所運営

    ゲームで学ぶ避難所運営 社会

    1月19日に区役所で

     高津区まちづくり協議会は1月19日(木)に開催する「避難所運営ゲーム」の参加者を募集している。 避難所運営ゲームとは、災害時に設置され...(続きを読む)

    1月13日号

  • 放デイ・児童発達支援

    放デイ・児童発達支援

    セカンドホーム溝の口

     昨年、久本にオープンした放課後等デイサービスと児童発達支援(未就学児)を行っている「セカンドホーム溝の口」では、発達障害のお子様への個別学習指導を開始した。...(続きを読む)

    1月13日号

  • 保育現場へ復帰支援

    川崎市

    保育現場へ復帰支援 社会

    潜在保育士研修の参加者募集

     川崎市主催の潜在保育士等支援研修が1月23日(月)から3月14日(火)まで、エポックなかはら他で行われる。 同研修は、保育士の資格を持...(続きを読む)

    1月13日号

  • スマホで大山街道撮影

    スマホで大山街道撮影 文化

    かわさきマイスターが講師

     大山街道アクションフォーラム「スマホで撮る高津大山街道写真撮影ツアー」が1月23日(月)に開催される。午後1時半〜4時半。荒天中止。参加無料で、現在参加者を募...(続きを読む)

    1月13日号

  • 高津物語

    高津物語

    連載第九七九回 「立正学園」

     立正学園の歴史を『立正学園創立五〇年史』(一九七七・十・十七刊)にみると「昭和二十一年の新学期にあたり、その後登校者も次第に増加していったため、校舎の手当てに...(続きを読む)

    1月13日号

  • 大人への一歩を

    新成人

    大人への一歩を 教育

    1万3千人強が門出

     平成29年「成人の日を祝うつどい」が1月9日、とどろきアリーナで行われた。午前は川崎、幸、中原、高津区在住者、午後は宮前、多摩、麻生区在住者が参加。スーツや袴...(続きを読む)

    1月13日号

  • 岡村 信悟さん

    (株)横浜DeNAベイスターズ代表取締役社長に就任した

    岡村 信悟さん

    横浜市在勤 46歳

    地域に欠かせない”星”に ○…2016年はクライマックスシリーズ初出場を果たすなど、大活躍だった横浜DeNAベイスターズ。...(続きを読む)

    1月13日号

  • 「住んでよかった街に尽力を」

    「住んでよかった街に尽力を」 文化

    高津区賀詞交換会に700人

     高津区全町内会連合会(瀧村治雄会長)と高津区社会福祉協議会(斉藤二郎会長)が主催する「高津区賀詞交歓会」が1月7日、ホテルKSPで開催された。この会は町会、社...(続きを読む)

    1月13日号

  • 放火件数、市内ワースト

    高津区内消防統計

    放火件数、市内ワースト 社会

    2016年火災は54件

     高津消防署(森下泰弘署長)の調べによると、高津区内で2016年に発生した火災件数は54件で、前年より3件増加した。「放火」「たばこ」「ストーブ」等が原因による...(続きを読む)

    1月13日号

  • 観光ツアー  1000通り準備

    黒岩知事インタビュー

    観光ツアー 1000通り準備 政治

    ラグビーW杯・五輪視野に

     2017年の新年にあたり、黒岩祐治神奈川県知事にインタビューを行った。知事はラグビーW杯、東京オリパラへ向けての観光施策や、未病に関する取り組みなどを語った。...(続きを読む)

    1月13日号

  • 質の高い保育のため「考動」し、我が子を預けたいと思う園に―

    質の高い保育のため「考動」し、我が子を預けたいと思う園に―

    新春特別対談―ちびっこランド新城園・野辺代表に聞く

     入園希望者が多く、現在は約125人の園児が通う川崎認定保育所『ちびっこランド新城園』。今年も、こだわりのある幼児教育に定評のある野辺武夫代表に保育の現状などに...(続きを読む)

    1月6日号

  • プロが伝授するもめない相続

    参加費無料セミナー

    プロが伝授するもめない相続

    宮前市民館で1月21日 定員30人

     TKC全国会川崎支部所属の税理士が講師を務める『相続セミナー』が1月21日(土)、宮前市民館(宮前区宮前平2の20の4、第3会議室)で開催される。先着順で定員...(続きを読む)

    1月6日号

  • 神奈川県民の2/3は政令指定都市の市民

    数値でみる川崎と高津No.20 シリーズ

    神奈川県民の2/3は政令指定都市の市民

    川崎市議会議員 ほりぞえ健(けん)

     前回は、昨年10月に実施された国勢調査の結果から、川崎市の人口は5年前と比べて5万人増えたものの、生産年齢人口は逆に1万5千人以上減っており、本市も転機を迎え...(続きを読む)

    1月6日号

  • 18区市民の会が発足

    次期衆院選

    18区市民の会が発足 政治

    野党統一候補の実現めざす

     次期衆院選に向けて、神奈川18区(高津区、宮前区、中原区の一部)で野党統一候補の実現を求める市民団体「18区市民の会」が昨年12月12日に発足した。...(続きを読む)

    1月6日号

  • 相続手続きを放置すると…

    相談レポートvol. 78 相続・遺言初回相談無料

    相続手続きを放置すると…

     「父親や母親の死亡後、相続手続きをせずに放置している」というケースが少なくない。相続税が発生しない時、不動産の名義変更などの手続きをしないで放置しても特に罰則...(続きを読む)

    1月6日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第2話 その3 加藤 孝市さん

    7月5日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年7月12日号

お問い合わせ

外部リンク