高津区版 掲載号:2017年2月24日号 エリアトップへ

高津区新年度予算案 防災、福祉などに重点 約8億8千万円を計上

経済

掲載号:2017年2月24日号

  • LINE
  • hatena

 川崎市は今月6日、一般会計が3年連続で過去最大規模となる7088億円の2017年度予算案を発表した。そのうち高津区の予算は、8億8587万3千円で、対前年比で1699万6千円の増(+2・0%)。主に、地域防災力の強化と地域包括ケアシステム構築に向けた取組に重点を置いた。

 地域課題に対応するための予算として主な柱とするのは、「地域資源を活かした魅力あるまちづくりの推進」「多様な主体との連携による地域コミュニティ活性化の推進」「総合的な子ども・子育て支援の推進」「すこやか・支え合いのまちづくりの推進」「安全・安心なまちづくりの推進」「区民との協働で進める環境まちづくりの推進」など。

 そのうち、区が重点施策とするのは防災と福祉関連。「安全・安心なまちづくりの推進」には1479万2千円を計上。防災訓練のほか、避難所運営体制の強化を目的に、開設訓練や防災講座を実施。また、高津区防災ネットワーク会議の継続開催のほか、溝口駅周辺での災害時帰宅困難者対策として「エリア防災計画」を策定する。

 「すこやか・支え合いのまちづくりの推進」には、380万5千円を計上。住み慣れた地域で安心して暮らし続けることができる「地域包括ケアシステム」の推進に向けた在宅医療の普及啓発などのほか、新たに区内マンションにおける「つながりづくり」に向けた取組を推進する。

 高津区では「区民の皆様が安全に安心して暮らし続けられるよう、防災や地域の顔の見える関係づくりを一層進めていきます。また、区内の魅力あふれる地域資源を活かし、今後も『高津区に住んで良かった』と誇りを持てるまちづくりを区民の皆様と一緒に取り組んでいきます」と話している。

 川崎市の予算案は現在開会中の市議会定例会で議論され、3月17日に採決が行われる予定となっている。

6月末まで謝恩キャンペーン中!

時計バンドが30%OFF!ぜひこの機会をお見逃しなく

044-833-1573

<PR>

高津区版のトップニュース最新6

男子高生がアロマ事業

坂戸在住高橋さん

男子高生がアロマ事業 経済

企画・開発から着手

6月18日号

解き明かす「大地の暗号」

日本地名研究所

解き明かす「大地の暗号」 文化

設立40周年、企画展も

6月18日号

町会支援に新補助金

川崎市

町会支援に新補助金 社会

活動後押し 7月導入へ

6月11日号

課題解決へ新たな力

たかつ若者ミライ会議

課題解決へ新たな力 社会

「まち協」内に組織発足

6月11日号

「体験重視の寺子屋」広がる

NPO法人SELF

「体験重視の寺子屋」広がる コミュニティ教育

実績活かし2校目、開講へ

6月4日号

リノベ複合施設竣工へ

NTT溝ノ口ビル

リノベ複合施設竣工へ 社会

地域色前面、「集える場」に

6月4日号

あっとほーむデスク

  • 6月4日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter