高津区版 掲載号:2017年5月26日号 エリアトップへ

子どもの事故、6月に注意 半数以上が放課後に

社会

掲載号:2017年5月26日号

  • LINE
  • hatena

 高津警察署によると、区内での子ども(中学3年生まで)関連の交通事故件数がここ2年間で、6月に増加する傾向が見られている。

 昨年1年間で発生した子どもの人身事故は35件。そのうち、2割強の8件が6月に発生している。一昨年も同様に、人身事故51件のうち、6月の発生件数が7月と並び最も多い。同署は「学校が始まる新年度は、緊張により事故が少ない。慣れてくる6月に反動で増えているのでは」と話す。 高津署管内で昨年発生した子どもの人身事故の内訳をみると、「自転車」(12件)が最も多い。発生した時間帯は、学校の放課後となる「午後2時〜6時」で半数以上を占めている。同署は「平坦な地形から自転車人口が多い上、交通量の多さ、道幅の狭さなど地域的な特徴も関連している。放課後、自転車で遊びに出かける時などに起こりやすい」と分析している。

小学1年生が最多

 警察庁が分析した数字によると、2012年から16年に起きた歩行中の交通事故で死傷した人の年齢は、7歳が最も多い。同署は、「小学生に上がると子ども同士の交流が増え、行動範囲が広がる。親の目が行き届かなくなる。交通安全の知識や経験値が足りないため、特に注意が必要」と指摘する。同署は、毎年4月から7月にかけて、小学1年生を対象に歩行者と自転車の乗り方教室を区内全小学校で実施している。
 

通学路見守るパトロール隊
通学路見守るパトロール隊

高津区版のローカルニュース最新6

「寄席」で元気届け

「寄席」で元気届け 文化

11月27日に高津市民館

10月23日号

医療従事者の「面目躍如」

医療従事者の「面目躍如」 社会

咄嗟AED蘇生に表彰状

10月23日号

ひと編みに成長の願い込め

あみあみの会

ひと編みに成長の願い込め 文化

児童に毛糸作品を寄贈

10月23日号

「映える」風景を投稿

「映える」風景を投稿 文化

フォトコン作品募集

10月23日号

3次販売、窓口に行列

じもと応援券

3次販売、窓口に行列 経済

4日間で22万冊販売

10月23日号

自身初の「リサイタル」

川崎の歌姫・桜井純恵さん

自身初の「リサイタル」 文化

11月1日(日) 高津市民館大ホール

10月23日号

川崎市薬剤師会

お薬手帳の上手に使うためのコツあります!

http://www.kawayaku.or.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク