高津区版 掲載号:2017年7月21日号 エリアトップへ

川崎市 まちの『助っ人』募集中 仕事経験を地域に還元

社会

掲載号:2017年7月21日号

  • LINE
  • hatena

 川崎市では地域で活動している市民団体、NPO、自治会、商店会などに対して仕事で身に着けた実務経験で支援する川崎プロボノ部を結成。現在、7月29日に開催する”入部”説明会の参加者を募集している。対象は地域貢献活動に関心のある団体、個人、企業。時間は午後2時から4時。会場はにこぷら新地(高津区二子2の6の47)。参加無料で定員は60人。

 市内では、すでに1カ月のプロボノ体験が行われている。その時はNPO法人化を目指す団体に対して、行政書士、元会社員、自営業者がチームを組み、趣意書や定款、予算書などの設立に向けた関連書類作成で活躍した。市では「みなさんの経験を地域に役立ててほしい」と呼びかける。

 また同時に支援を希望する地域団体も募集中。開催は8月2日、午後1時半から。会場はパサールベース(中原区上新城2の7の1)。定員は30人。

 参加希望者は【メール】info@servicegrant.or.jp。問合せは運営事務局【電話】03・6419・4021へ。

高津区版のローカルニュース最新6

防犯に貢献、1団体2個人に

県警本部長褒章

防犯に貢献、1団体2個人に 社会

児童見守り、防犯灯点検など

3月27日号

水没作品修復、「欲しい方に」

台風19号

水没作品修復、「欲しい方に」 社会

ストーンアート作家、小林さん

3月27日号

さらば「スノーヴァ」

さらば「スノーヴァ」 スポーツ

地元LM(ランドマーク)、20年の歴史に幕

3月27日号

船内で乗員ら問診

川崎市医師会

船内で乗員ら問診 社会

先月、ダイヤモンド・プリンセスへ

3月27日号

市、イベント自粛を解除

市、イベント自粛を解除 社会

4月以降は「主催者判断」

3月27日号

災害時営業ひと目で判断

市薬剤師会

災害時営業ひと目で判断 社会

開局中イエローフラッグ

3月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第10話 その2 高品千鶴子さん

    3月27日号

  • 教えて!職人さん

    教えて!職人さん

    vol.2  「塗装業者選びの判断基準」とは?【1】

    3月27日号

  • 区長かわら版

    区長かわら版

    このコーナーでは区長が公務の中で感じたことなどを自由に綴ってもらいます。

    3月27日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年3月27日号

お問い合わせ

外部リンク