高津区版 掲載号:2017年11月17日号 エリアトップへ

子どもたちの店賑う 夢パークで「ゆめ横丁」

文化

掲載号:2017年11月17日号

  • LINE
  • hatena
射的など子どもたちの手作りの店が並んだ
射的など子どもたちの手作りの店が並んだ

 子どもが自ら考え、企画した店舗が並ぶイベント「こどもゆめ横丁」が、11月5日に下作延の川崎市子ども夢パークで行われた。当日は射的やメイク、マッサージ、また手作り雑貨や食べ物などを扱う店など29店舗104人の子どもが出店し、来場者は約2000人に上った。

 「子どもゆめ横丁」は「子どもたちの本気、やってみたい気持ちを大事にしたい」という考えから企画され、今年で12回目を迎える。「横丁」では誰とどんな店を開くかなど、イベントのことは全て子どもが決め、店舗屋台の建設も行う。また取引は実際のお金で行い、販売するものも既製品ではなく子どもたちがアイデアを出し合って考える。

 同パークによると、今年は2回の台風のため、店舗の建設に苦労したグループもあったという。しかし出店を諦めた店舗はなく、子どもからは「あっという間に時間が過ぎた」、「また出店したい」と感想が出た。

高津区版のローカルニュース最新6

「介護している人は素敵だよ」

人生100年時代を考える

「介護している人は素敵だよ」 文化

毒蝮三太夫さんインタビュー

6月14日号

集中豪雨への対策を

高津消防署

集中豪雨への対策を 社会

多摩川で水防訓練

6月14日号

久本BAが4連覇

久本BAが4連覇 スポーツ

第18回会長JNS杯

6月14日号

心身清める大祓え

溝口神社

心身清める大祓え 文化

30日 午後4時から

6月14日号

薬医門公園で七夕まつり

薬医門公園で七夕まつり 文化

短冊づくりや陶芸展も

6月14日号

「あじさい寺」見頃に

久地駅から臨時バスも

「あじさい寺」見頃に 文化

16日 長尾でまつり

6月14日号

一躍脚光、新作の「町工場」

一躍脚光、新作の「町工場」 社会

 ブラックホール撮影支えた技術力が話題に

6月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

音楽と絵本が一体に

音楽と絵本が一体に

23日、市民館でコンサート

6月23日~6月23日

高津区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第1話 その4 英 径夫さん

    6月14日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第1話 その3 英 径夫さん

    6月7日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年6月14日号

お問い合わせ

外部リンク