高津区版 掲載号:2017年12月8日号
  • googleplus
  • LINE

農と商の連携探る 都市農業連携フォーラム

経済

農業と商業の連携について語る登壇者ら
農業と商業の連携について語る登壇者ら
 川崎市内の農業の活性化を図る企画「かわさき都市農業活性化連携フォーラム」が11月27日に中原区の市総合自治会館で行われた。4回目の今回は農業と商業の連携が主題で、135人が参加した。

 当日はパネルディスカッションで明治大学農学部の竹本田持教授や高津区内で農業を営む木所浩美さん、イタリア料理店を営む布施千治さんらが登壇。その中で布施さんは「汚れ等で商品にならない作物でも飲食店のアイデア次第で魅力的になる」と話し、飲食店と農家の連携が必要だと強調した。またその後は農業の商業以外との連携の過去の取り組みの報告や、参加者同士の交流会が行われた。

 フォーラムに参加した区内で飲食店を営む女性は「生産者の顔が見えることの重要性を改めて感じた。自分の店でも川崎の作物をもっと取り入れていきたい」と感想を述べた。

高津区版のローカルニュース最新6件

高津区版の関連リンク

あっとほーむデスク

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

街道沿い5会場で賑わい

街道沿い5会場で賑わい

2月25日 大山街道フェスタ

2月25日~2月25日

高津区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 高津物語

    連載第一〇三三回 「高津町の近代化」

    高津物語

    2月16日号

  • 高津物語

    連載第一〇三ニ回 「多摩川大洪水の後」

    高津物語

    2月9日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク