高津区版 掲載号:2017年12月8日号 エリアトップへ

梶ヶ谷在住 伊東君 五輪強化指定選手に 東京大会の出場に期待

スポーツ

掲載号:2017年12月8日号

  • LINE
  • hatena
JOC認定証を手にする伊東君
JOC認定証を手にする伊東君

 梶ヶ谷在住でサギヌマスイミングクラブ鷺沼に所属する伊東隼汰君(18)=早稲田大学高等学院3年=が、2017年度・日本オリンピック委員会(JOC)のオリンピック強化指定選手に認定された。20年に開かれる東京オリンピックの出場に期待がかかる。

 伊東君は自由形の50mと100mの選手。今年は8月に米・インディアナポリスで開かれた世界ジュニア選手権に日本代表として出場している。9月のえひめ国体では少年A区分の100m自由形で優勝した。

 また、11月のワールドカップと日本選手権を兼ねた大会にも出場し、日本と世界トップレベルのスイマーと肩を並べて勝負。100m自由形では日本人6位、50m自由形では日本人5位の成績をおさめた。

 JOCから強化指定選手の認定証が送られてきたのは10月。中学生から伊東君を指導しているコーチの小池忠昭さんは「周囲からのプレッシャーはあるが、全てを飲み込んで楽しんでもらいたい」と話す。

 伊東君は「強化指定選手になれましたが、日本のトップとの差を感じています。その差を埋め、そして勝つために今からの2年間の取組みが重要。常に勝つイメージを頭に入れ、練習していきます。4月の日本選手権で手ごたえを感じる泳ぎをしたい」と力強く目標を語った。
 

高津区版のローカルニュース最新6

富山に1勝1敗 東地区5位

【Web限定記事】バスケB1・川崎BT

富山に1勝1敗 東地区5位 スポーツ

12月の奮起誓う

11月20日号

2週間で最多308人

【web限定記事】川崎市内の「新型コロナ感染者数」

2週間で最多308人 社会

11月に入り急増傾向に川崎市「対策の徹底を」

11月20日号

幻の「川崎モノレール」辿る

幻の「川崎モノレール」辿る 社会

企画展で溝口駅予想図も

11月20日号

溝口の風物詩、今年も

キラリデッキイルミネーション

溝口の風物詩、今年も 経済

20万球のLEDで彩り

11月20日号

「多摩川なまず」命名を

宇奈根で釣り針に

「多摩川なまず」命名を 文化

3条件で市が募集

11月20日号

操縦士 昼夜2人体制へ

川崎市消防ヘリ

操縦士 昼夜2人体制へ 社会

国基準、段階的に増員

11月20日号

閉店セール 12月31日まで!

金・プラチナ高価買取も2020年12月31日まで!見積り無料

044-833-6891

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 意外と知らない!?ボウリングの魅力

    改装3周年ムサシボウル所属プロがQ&Aで解説!

    意外と知らない!?ボウリングの魅力

    第1回「ジュニア選手の育成」について

    11月20日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第16話 その3 関口 務 さん

    11月20日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第16話 その2 関口 務 さん

    11月13日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月20日号

お問い合わせ

外部リンク