高津区版 掲載号:2018年1月1日号
  • googleplus
  • LINE

国学院 シード奪還めざす 箱根駅伝、あす号砲

スポーツ

国学院のメンバー
国学院のメンバー
 国学院大学が1月2日と3日に行われる第94回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)に出場する。陸上競技部の合宿所が区内大山街道沿いにあり、地元からの応援熱も高まっている。シード権獲得と過去最高順位の9位以内を目指す。

「前半がポイント」

 国学院大は2年連続11回目の出場。過去最高順位は総合10位で、今大会はシード権獲得と、9位以内の成績を目標に設定し、トレーニングを重ねてきた。前回は総合16位でシード権を獲得できず、10月に行われた予選会からの参加となったが、6位で通過している。

 前田康弘監督は「全体としていい仕上がり」と手応えを語る。飛び抜けたエース級選手はいないが、向晃平主将(4年)を始め、浦野雄平選手(2年)など実力選手が揃う。「総合力、団結力がある」と向主将が話すように、昨年11月の全日本大学駅伝対校選手権大会は11位ながら、5時間21分26秒と同大歴代最高を記録。自信をつけてきた。

 当日の試合展開については、滑り出しの1区、2区、復路の6区、7区がポイントだという。前田監督は「前半は粘りのある走りで持ちこたえ、後半で勝負したい」と話す。「色気を出さず、堅実に自分たちの力が出せれば、9位以内の目標が狙える」と前田監督は闘志を燃やす。向主将は「最初で最後の箱根駅伝。近年シード権から離れているが、4年間の集大成を走りに込め、目標を目指して頑張りたい」と意気込む。

高津区版のトップニュース最新6件

「バンバンなら私もいける!」

新台入替8月13日9時10分オープン!最新機種、続々登場!新台は16時~予定

http://www.prime777.co.jp/

<PR>

高津区版の関連リンク

あっとほーむデスク

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

臨港部の夏フェス 今年も

臨港部の夏フェス 今年も

ベイキャンプ 9月に開催

9月8日~9月9日

高津区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 高津物語

    連第一〇五七回「二子新地の誕生」

    高津物語

    8月17日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年8月17日号

お問い合わせ

外部リンク