高津区版 掲載号:2018年1月1日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

糖尿病内科 健診で「糖尿病疑い…」どんな病気ですか?

竹野景海院長
竹野景海院長
 糖尿病は、血液中を流れるブドウ糖(血糖)を処理できなくなる病気です。ブドウ糖をコントロールするホルモン「インスリン」の分泌低下などが原因です。

 血糖値の高い状態が続くと、多尿、喉の渇き、疲れやすくなるなどの症状が現れますが、一番心配なのは合併症です。高血糖が続くと血管が傷つき、血管障害、動脈硬化が進行し、視覚障害や心筋梗塞、歯周病、手足のしびれ、腎症など様々な合併症を引き起こします

どんな治療をするの?

 治療は「食事療法」「運動療法」「薬物治療(インスリン治療を含む)」で血糖値をコントロールし、合併症を起こさない、進行させないことを目指します。その方法は体質や糖尿病の種類、状態で異なるため、個人個人にあったオーダーメイドの治療が必要です。

 当院では、専門医のオーダーメイド治療のほか、糖尿病の知識を持った看護師や管理栄養士が在籍し、食事や運動指導を行います。また、薬物治療では「外来でもできるインスリン治療」を取り入れ、患者様の負担を減らした治療を提案しています。また、大学病院でも使用されている、検査当日数分で結果が出る糖尿病の検査機器(ヘモグロビンA1c、血糖値、尿検査)を導入し、お待たせせず数値をその場で確認でき、治療の励みにしてもらっています。糖尿病は完治が難しく、ご自身で上手く管理することが重要です。私たちは病気に一緒に向き合うサポーターとして、寄り添った医療を目指していきます。

糖尿病と歯周病の関係?

 糖尿病患者は歯周病発症リスクが通常の人の2〜3倍と言われ、歯周病を治療すると糖尿病が改善することも明らかになっています。当院は、つつじ歯科クリニックと連携した糖尿病治療を行っています。

田園都市溝の口つつじ内科クリニック

神奈川県川崎市高津区新作3の1の4

TEL:044-860-3101

http://tsutsuji-clinic.jp/

高津区版のピックアップ(PR)最新6件

高津区版の関連リンク

あっとほーむデスク

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

沿線11社による面接会

沿線11社による面接会

9月21日 高津区役所

9月21日~9月21日

高津区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 高津物語

    連第一〇六一回「紺屋のこと」

    高津物語

    9月14日号

  • 高津物語

    連第一〇六〇回「半天」

    高津物語

    9月7日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年9月14日号

お問い合わせ

外部リンク