高津区版

2018年1月の記事一覧

  • 火災ない1年を

    火災ない1年を 社会

    7日に消防出初式

     新春恒例の高津区消防出初式が1月7日(日)、かながわサイエンスパーク(KSP)で開催される。当日は式典や行進のほか、一斉放水や音楽隊の演奏、川崎古式消防記念会...(続きを読む)

  • 防災と地ケアに重点

    防災と地ケアに重点 社会

    高梨区長にインタビュー

     2018年年頭にあたり、本紙では高梨憲爾高津区長に新春インタビューを行った。昨年の振り返りや今年の展望、重点施策について話を聞いた。...(続きを読む)

  • 病床数、在宅医療に重点

    かわさき保健医療プラン

    病床数、在宅医療に重点 社会

    新計画、3月末策定へ

     川崎市は現在、2018年度から6年間の川崎市医療、保健の基本指針となる「(仮称)かわさき保健医療プラン」の策定を進めている。団塊の世代が75歳以上となる202...(続きを読む)

  • 金(こん) 幸雄さん

    北見方の布団店で働きながら、伝統的な凧を作り続ける

    金(こん) 幸雄さん

    北見方在勤 75歳

    手作り凧で光る技 ○…自宅に飾ったり、子どもたちに配ったりして、これまで作った凧の正確な数はもう分からない。その一つひとつ...(続きを読む)

  • 行財政改革にも注力

    福田市長インタビュー

    行財政改革にも注力 政治

     2018年の幕開けにあたり、本紙では福田紀彦川崎市長に新春インタビューを行った。今号は元旦号に続く後編を掲載する。 ◇...(続きを読む)

  • 高津物語

    連載第一〇二七回 「数学恐怖症」

    高津物語

     戦争のない時代に生まれたかったと思う。 小学生の頃、戦争が何であるかも分からずに過ごしていた。もっとも、分かろうともしなかったから、い...(続きを読む)

  • 区内2100人が新成人に

    区内2100人が新成人に 社会

    8日に「祝うつどい」

     川崎市の新成人が一堂に会す「成人の日を祝うつどい」が1月8日(月)、とどろきアリーナで開催される。主催は川崎市、市教育委員会、市選挙管理委員会。...(続きを読む)

  • 歯が痛まなくても健診は受けるべき?

    歯科・小児歯科

    歯が痛まなくても健診は受けるべき?

     歯医者は「歯が痛くなったら行く」という方が多いようですが、これでは手遅れになることも少なくありません。2、3年歯医者を受診していない方は一度健診を受けた方がい...(続きを読む)

  • 健診で「糖尿病疑い…」どんな病気ですか?

    糖尿病内科

    健診で「糖尿病疑い…」どんな病気ですか?

     糖尿病は、血液中を流れるブドウ糖(血糖)を処理できなくなる病気です。ブドウ糖をコントロールするホルモン「インスリン」の分泌低下などが原因です。...(続きを読む)

  • 更なる「身近で信頼できる病院」をめざして

    更なる「身近で信頼できる病院」をめざして

    総合高津中央病院 新春特別インタビュー

     1956年の創設以来、地域と共に歩み、中核病院としてその役割を担ってきた総合高津中央病院。新春を迎えるにあたり、「身近で信頼できる病院」を実践する同病院の小林...(続きを読む)

  • 川崎の次の時代を見据えて

    市政報告

    川崎の次の時代を見据えて

    自民党 川崎市議会議員 青木のりお

     昨年で議員活動10年の節目を迎え、これまで議会で質問した内容をまとめた「質疑応答集」を発行しました。子育て支援や医療・防災・まちづくりについて、皆さまから寄せ...(続きを読む)

  • 「子どもは日本を背負う宝」産み、育て、働ける社会を―

    「子どもは日本を背負う宝」産み、育て、働ける社会を―

    新春特別対談―ちびっこランド新城園・野辺代表に聞く

     入園希望者が多く、現在約125人の園児が通う川崎認定保育園『ちびっこランド新城園』。今年も、幼児教育に定評のある野辺武夫代表に保育の現状や今後の在り方などにつ...(続きを読む)

  • LPガス×地域=さらなる防災強化

    株式会社高津石油関口淳也さんに聞く

    LPガス×地域=さらなる防災強化

     ―エネルギーを取り扱う企業として創業57年目を迎えます。どんな年にしていきますか? 地域に愛される、頼られる会社作りを創業以来行ってき...(続きを読む)

  • 「くにこ」の県庁見聞録

    小川くにこ県議に新春インタビュー 編集・制作/政策科学総合研究所 連載209回

    「くにこ」の県庁見聞録

    起立性調節障害!?

    (くにこ)お久しぶりです。(司会)ほぼ1年ぶりですね(くにこ)ええ、実母の介護度も上がりましたし、家庭内体制を整...(続きを読む)

  • 来たる「働き方大変革」の対応とは?

    高橋昌也税理士・FP事務所高橋昌也さんに聞く

    来たる「働き方大変革」の対応とは?

     ―税理士の視点から、2018年はどのような年になりますか? 2018年度の税制改正において「会社員に対する増税傾向」「兼業や副業を含め...(続きを読む)

  • 何歳になっても夢を叶える方法

    おはぎ専門店ももすず百瀬江子さんに聞く

    何歳になっても夢を叶える方法

     下作延のOKストア前でおはぎ屋さんを営む百瀬江子さん。長野県出身の百瀬さんがこの地に出てお店を開いたのは80歳になってから。その事実に多くの人が驚くが、「生き...(続きを読む)

  • 魅力ある「まちづくり」とは

    「なか庭」で地域交流を促す木村屋木村憲司さんに聞く

    魅力ある「まちづくり」とは

     地域交流サイト「ふらっと二子新地」の立ち上げに参加するなど、二子を盛り上げることに積極的な木村さん。しかし地域活動に力を入れ始めたのはここ1、2年のこと。はじ...(続きを読む)

  • 診療だけではない、子どもへの想いとは

    「北浜こどもクリニック」北浜直院長に聞く

    診療だけではない、子どもへの想いとは

     「家族のかかりつけ医に」と幅広い診療に加え、子どもの心身の悩みや母親の身の上相談まで何でも気軽に応じる『北浜こどもクリニック』の北浜直院長。アトピー等の皮膚疾...(続きを読む)

  • 頼れる歯医者歯の「総合診療」って何ですか?

    歯科・矯正歯科歯科口腔外科小児歯科

    頼れる歯医者歯の「総合診療」って何ですか?

     当院が心がけるのは「患者様に寄り添う診療」。そのために「いつでも、どんな症状でも対応できる歯の総合診療」を行っています。当院が目指す歯の総合診療とは、虫歯や歯...(続きを読む)

  • 「四方嶺住宅跡地」の活用方針要望踏まえ再検討を

    市政報告

    「四方嶺住宅跡地」の活用方針要望踏まえ再検討を

    日本共産党 川崎市議会議員 むねた 裕之

     日本共産党の18年度予算要望書に四方嶺住宅跡地の活用について、避難場所、スポーツ広場、認可保育園、障害者施設の整備など「住民の意見要望を反映した活用計画を立て...(続きを読む)

  • 安心して学べる教育費負担軽減の拡充を

    市政報告

    安心して学べる教育費負担軽減の拡充を

    〈子どもの貧困対策〉日本共産党川崎市議会議員 石田和子

     川崎市は子どもの貧困の実態調査の結果に基づき、対策の基本的な考え方を示しました。経済的に厳しい家庭では、必要な文具や教材が買えない、望む進学や進路を諦めた等の...(続きを読む)

  • 訪問診療だと何科を診てもらえますか?

    訪問診療

    訪問診療だと何科を診てもらえますか?

     当院は訪問診療専門のクリニックとして内科や整形外科、皮膚科、精神科、心療内科、耳鼻咽喉科の専門医が24時間365日で訪問診療する体制を整えています。また、当院...(続きを読む)

  • 「中高年のかすみ眼」原因は何ですか?

    眼科

    「中高年のかすみ眼」原因は何ですか?

     視界の全体や一部がかすんだりぼやけたりする状態を「かすみ眼」といいます。目の疲れや老眼によるものが多い中、病気が隠れていることもあります。...(続きを読む)

  • 年末年始を安全に

    年末年始を安全に 社会

    橘地区合同パトロール

     年末恒例の「橘地区年末夜間合同パトロール」が12月22日に行われた。 この取り組みは2003年に高津防犯パトロール隊が結成されてから、...(続きを読む)

  • あさってライスボウル

    アメフット

    あさってライスボウル スポーツ

    富士通、日大と対戦

     アメフット日本一を決める「第71回ライスボウル」が1月3日(水)、東京ドームで開かれ、地元、川崎の社会人Xリーグに所属する富士通フロンティアーズが学生王者の日...(続きを読む)

  • 溝口神社にパワーをもらいに行こう

    溝口神社にパワーをもらいに行こう

     日頃、神社に参拝する習慣がない人も正月は特別だ。新年の抱負を宣言する、身体健康や受験合格の祈願など様々な目的で足を運ぶ。溝口駅から徒歩4分、大山街道沿いにある...(続きを読む)

  • 真のグローカル企業を目指して

    二子新地駅前 不動産案内センター 年頭所感

    真のグローカル企業を目指して

    (有)シンクリエイティブ代表 鈴木昭徳

     いよいよ新しい年が幕を開けました。 今年の当社のテーマはThink Globally(グローバル)、 Act Locally(ローカル...(続きを読む)

  • 国学院 シード奪還めざす

    国学院 シード奪還めざす スポーツ

    箱根駅伝、あす号砲

     国学院大学が1月2日と3日に行われる第94回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)に出場する。陸上競技部の合宿所が区内大山街道沿いにあり、地元からの応援熱も高...(続きを読む)

  • 150万人都市 躍進へ

    150万人都市 躍進へ 政治

    福田市長 新年の展望語る(前編)

     2018年の幕開けにあたり、本紙では福田紀彦川崎市長に恒例の新春インタビューを行った。2期目を迎えた福田市長は、子育て支援や力強い産業都市づくり、ヘ...(続きを読む)

  • 高津物語

    高津物語

    連載第一〇二六回 新春雑感

     四季の一巡が早い。 あまりエイジング(加齢)は気にしないが、何事においても素早い行動が出来なくなった。 考え方...(続きを読む)

「バンバンなら私もいける!」

新台入替8月13日9時10分オープン!最新機種、続々登場!新台は16時~予定

http://www.prime777.co.jp/

<PR>

高津区版の関連リンク

イベント一覧へ

臨港部の夏フェス 今年も

臨港部の夏フェス 今年も 文化

ベイキャンプ 9月に開催

9月8日~9月9日

高津区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 高津物語

    連第一〇五七回「二子新地の誕生」

    高津物語

    8月17日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年8月17日号

お問い合わせ

外部リンク