高津区版 掲載号:2018年3月9日号
  • googleplus
  • LINE

春はもうすぐ 千年で早咲き桜

文化

 3月の暖かい陽気に誘われて、千年地区の市民プラザ通りでは早くも桜が咲き始めている。

 同所の桜は早咲きの河津桜。2008年に当時の千年町会の会長が殺風景だった斜面地の景色を変えるために、苗木を植えた。その後、毎年咲くようになった桜は地域の名物に。一時持ち上がった開発計画も、桜を楽しみにする市民の反対の声で中止になった。

 桜は現在も千年町会の会員によって手入れされている。現会長の柏木靖男さんは「今年は暖かくなるのが早かったから、花が開くのも早かった。通りを歩く人からはすでに、『きれいだね』といった声を聞いている」と嬉しそうに話した。

高津区版のローカルニュース最新6件

高津区版の関連リンク

あっとほーむデスク

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

沿線11社による面接会

沿線11社による面接会

9月21日 高津区役所

9月21日~9月21日

高津区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 高津物語

    連載第一〇六二回「藤江染物店」

    高津物語

    9月21日号

  • 高津物語

    連第一〇六一回「紺屋のこと」

    高津物語

    9月14日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年9月21日号

お問い合わせ

外部リンク