高津区版 掲載号:2018年4月6日号 エリアトップへ

かすみ提で桜まつり 桜吹雪に歓声も

社会

掲載号:2018年4月6日号

  • LINE
  • hatena

 久地2丁目の「かすみ提」で4月1日、恒例の「久地さくら祭り」が開かれた=写真。

 今年は早めの開花で当日は葉桜混じりだったが、温暖な気候にも恵まれ、例年以上の盛況となった。また、時折吹く風が桜を舞わせ、「桜吹雪だ」と喜ぶ声もあがっていた。

 同地は国有地で昨年保全が決まり、今後行政の保全計画が進む。久地第二町会の栗田栄治会長は「かすみ提を地域の大切な憩いの場として、今後も皆で大切に守っていきたい」と話していた。

高津区版のローカルニュース最新6

「本年は何事もなく平和な年に」

再犯防止に連携強化を

高津区保護司会

再犯防止に連携強化を 文化

1月24日号

「今年も氏子が中心となり盛り上げたい」

60回目の研修大会

川崎市幼稚園協会

60回目の研修大会 教育

未来の幼児教育像、講演も

1月24日号

往年の名曲を歌う

法政大学神奈川県校友会

往年の名曲を歌う 文化

参加者を募集中

1月24日号

フリーアナが講演

2月4日高津市民館

フリーアナが講演 教育

ハンセン病、性暴力の現場から

1月24日号

愛された味、37年歴史に幕

溝口初の老舗洋食店

愛された味、37年歴史に幕 文化

建て替えで1月末閉店

1月24日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第8話 その2 大竹 寿一(ひさいち)さん

    1月24日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第8話 その2 三田 菊一さん

    1月17日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第8話 その1 大竹 寿一(ひさいち)さん

    1月17日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月24日号

お問い合わせ

外部リンク