高津区版 掲載号:2018年4月13日号 エリアトップへ

ミニバス男女サンダース杯 梶ヶ谷Bが女子の部V 市内8チーム プロの舞台に

スポーツ

掲載号:2018年4月13日号

  • LINE
  • hatena
梶ヶ谷(上)、玉川のメンバー
梶ヶ谷(上)、玉川のメンバー

 市内の男女各4チームによるミニバスケットボール大会「サンダースカップ」が3月29日、とどろきアリーナで行われ、男子は玉川ケイジャーズ(中原区)、女子は梶ヶ谷ベアーズ(高津区)がいずれも3戦全勝で優勝を飾った。

 青少年育成を掲げて初企画された同大会は、B1・川崎ブレイブサンダース主催、市ミニバスケットボール連盟が主管。男女分かれてリーグ戦3試合を行い、優勝チームにはフラッグ、全チームに記念品が贈られた。

 サンダースの篠山竜青選手が憧れという玉川の主将、水品皓暉(こうき)君(当時6年)は「チームメートのおかげで勝てた。将来はサンダースに入りたい」と強調。梶ヶ谷の主将、上田萌杏(もあ)さん(同)は「6年最後の試合で悔いなく楽しく、みんな笑顔で頑張れた」と語った。

 各チーム勝敗は以下。【男子】▽南河原ミニバスケットクラブ(1勝2敗)▽南加瀬ロケッツ(3敗)▽中原セブンティーシクサーズ(2勝1敗)【女子】▽四谷クラブ(2勝1敗)▽稲田ミニバスケットボールクラブ(3敗)▽南河原ミニバスケットクラブ(1勝2敗)

高津区版のローカルニュース最新6

「ヤングケアラー知って」

【Web限定記事】川崎市内の支援従事者が講演

「ヤングケアラー知って」 社会

25日、オンラインで

7月23日号

水族館で夏祭り

カワスイ

水族館で夏祭り 文化

企画展 9月23日まで

7月23日号

「涼しさの秘密」学んだよ

末長小出張授業

「涼しさの秘密」学んだよ 教育

富士通ゼネラルが講師に

7月23日号

「伝統の企画」に新機軸

ムサシボウル「店内大会・結果」

「伝統の企画」に新機軸 スポーツ

「撃破賞」追加で、より白熱

7月23日号

「再エネ」一堂に

「再エネ」一堂に 社会

ノクティでパネル展

7月23日号

英国代表、市民と交流

東京五輪ラグビー男子

英国代表、市民と交流 スポーツ

等々力で練習初公開

7月23日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月4日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年7月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter