高津区版 掲載号:2018年4月27日号 エリアトップへ

志高く真摯に市政へ 市政リポート30 子育て施策と給食費滞納策を調査 川崎市議会議員 さいとう伸志

掲載号:2018年4月27日号

  • LINE
  • hatena

 川崎市議会定例会閉会後の3月27日、28日に文教委員会委員視察(自民党所属議員)を実施し、岡山市の子育て施策と大阪市の給食費滞納整理業務を調査してきました。

岡山市の子育て応援サイト

 岡山市では市民ニーズに応え、わかりやすい言葉や絵図で一元的に情報を確認でき、また市民も情報発信できる「情報たから箱」という事業を実施していて、その中に子育て応援サイト『こそだてぽけっと』があります。

 イベント情報や子育てに役立つ制度、施設などをパソコンやスマートフォンで簡単に調べられるように工夫がされています。同サイトの年間アクセス数は100万件以上で、フェイスブックやツイッターなどSNSも活用しており、多くの子育て世代の方々に利用されております。

 川崎市にも「かわさき子育てアプリ」がありますが、詳細は市役所ホームページにリンクされているなど、まだまだ工夫の余地があると思います。子育て世代が多く流入してきている本市でも、初めての子育てで心細い保護者の強い味方になるよう、実施に向けた検討をしていくべきです。

学校給食費滞納への対応

 大阪市では学校給食費の滞納増加が問題となり、2016年から回収業務の一部を弁護士に委託しています。川崎市でも昨年から中学校給食が始まりましたが、同じような問題が発生した場合に備え、取組状況について調査しました。

 担当職員の話で印象的だったのは、「99・4%は給食費を回収できている。しかし、大都市になればなるほど、その1%に満たない未回収率が大きな額になってくる」とのこと。人口150万人を超え、学校に通う子どもがいる若い世代が多い本市においても考えなくてはならない問題です。給食費の滞納が深刻化する前に、弁護士委託の導入など一つの手段と考えます。

 今回の調査結果をしっかりと川崎市政に活かせるよう取組んでいきます。

斎藤 伸志

川崎市高津区上作延201-101

TEL:044-982-0194

http://shinjisaitou.jp/

高津区版の意見広告・議会報告最新6

来年度予算で消防団員の年額報酬引き上げへ

志高く真摯に市政へ 市政リポート㊽

来年度予算で消防団員の年額報酬引き上げへ

川崎市議会議員 さいとう伸志

2月21日号

新型コロナウイルス感染症〜しっかりとした情報確認を

数値でみる川崎と高津No.57 シリーズ

新型コロナウイルス感染症〜しっかりとした情報確認を

みらい川崎市議団 ほりぞえ健(けん)

2月7日号

健康福祉委員会「神戸モデル」を調査

志高く真摯に市政へ 市政リポート㊼

健康福祉委員会「神戸モデル」を調査

川崎市議会議員 さいとう伸志

1月17日号

深刻化している「空き家」問題

数値でみる川崎と高津No.56 シリーズ

深刻化している「空き家」問題

みらい川崎市議団 ほりぞえ健(けん)

1月10日号

台風19号、教訓生かす街へ

市政広告

台風19号、教訓生かす街へ

日本共産党 川崎市議会議員 小堀しょうこ

1月1日号

市が懸念伝えたこと自体、表現の自由を侵す

しんゆり映画祭の上映中止問題 市政報告

市が懸念伝えたこと自体、表現の自由を侵す

日本共産党 川崎市議会議員 むねた裕之

1月1日号

災害から命守る防災対策を急げ

県政報告

災害から命守る防災対策を急げ

日本共産党 神奈川県議会議員 石田和子

1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第9話 その2 斉藤 マキ子さん

    2月21日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第9話 その1 斉藤 マキ子さん

    2月14日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク