高津区版 掲載号:2018年5月11日号
  • googleplus
  • LINE

平瀬川に鯉のぼり300匹舞う 下作延中央町内会で

社会

 下作延中央町内会青年部による「平瀬川に鯉が舞うプロジェクト」が今年も行われ、300匹のこいのぼりが平瀬川で元気に泳いだ。

 これは、同町内の平瀬川美化活動の一環として8年前から始まったもの。当初は既製品を吊るしていたが、4年目からは子ども会などに呼びかけ、無地の素材に子どもたちが自由に描いた200匹以上のこいのぼりが飾られている。

 今年も連休前に青年部を中心に飾り付けが行われ、3本のロープに吊るされた300匹のこいのぼりが平瀬川に舞った。沿道を通る人々からは「毎年楽しみにしている」「歩くのが楽しくなるね」といった声が聞かれ、携帯電話やカメラで撮影する姿が多く見られた。

 展示は5月5日で終わったが、年代別の表彰も行われる。同会青年部部長の曽呂学史さんは「今年も力作ぞろいでした。今後はフォトコンテストなど、もっと多くの人に参加してもらえるイベントにしたい」と話した。

高津区版のローカルニュース最新6件

高津区版の関連リンク

あっとほーむデスク

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

サークル祭で趣味探し

サークル祭で趣味探し

9日、10日 高津市民館

6月9日~6月10日

高津区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 高津物語

    連載第一〇四七回「梶ヶ谷を歩く」

    高津物語

    5月25日号

  • 高津物語

    連載第一〇四六回「高津物語22年」

    高津物語

    5月18日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年5月25日号

お問い合わせ

外部リンク