高津区版 掲載号:2018年5月18日号 エリアトップへ

サンダース 東芝と歩み68年、終幕 CS準々決勝 千葉に惜敗

スポーツ

掲載号:2018年5月18日号

  • LINE
  • hatena
先月末のホーム最終戦では、東芝時代の復刻ユニホームを着てプレーした篠山主将(写真)らメンバー
先月末のホーム最終戦では、東芝時代の復刻ユニホームを着てプレーした篠山主将(写真)らメンバー

 バスケットボールBリーグの年間王者を決めるチャンピオンシップ(CS)準々決勝が5月12日、13日に行われ、川崎ブレイブサンダースは千葉ジェッツに1勝2敗で敗退。来季から運営権がディー・エヌ・エー(DeNA)に承継される同チームは、東芝グループとして活動した68年間の歴史に幕を下ろした。

 準々決勝は2戦先勝方式で、B1(1部)7位の川崎は、2位の千葉と敵地で対戦。12日の初戦を65―87で落としたが、13日の2試合目は71―61で勝ち、前後半5分ずつの3試合目へ。1点を争う攻防を繰り広げたが力尽き、15―22で敗れた。

 親会社の東芝に対し、篠山竜青主将は「結果が出ないときも温かく声援を送ってくれた。60年を超える支えがあったから今のチームがある」、辻直人選手は「(Bリーグ参入、クラブのプロ化に尽力してくれた運営会社の)荒木雅己社長をはじめ、そういった方のために本当に勝ちたかった。申し訳ない気持ちでいっぱい」とそれぞれ感謝の思いを語った。

高津区版のローカルニュース最新6

アラフォーでも、アイドル

アラフォーでも、アイドル 文化

新作在住・瀬野尾さん

4月9日号

住宅地の上昇鈍化

住宅地の上昇鈍化 社会

高津区 公示地価

4月9日号

新署長が就任

新署長が就任 社会

高津警察署・高津消防署

4月9日号

22年ぶりの「日本一」に湧く

カワサキスイミング中学水球チーム

22年ぶりの「日本一」に湧く スポーツ

主軸選手は高校も同窓に

4月9日号

災害時に入浴支援

浴場組合

災害時に入浴支援 社会

市と協定締結

4月9日号

U25で「地元」考える

U25で「地元」考える 社会

市内の若者集う初会合

4月9日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク