高津区版 エリアトップへ

2018年5月の記事一覧

  • 高津物語

    連載第一〇四六回「高津物語22年」

    高津物語

     一九九六年(平成八年)五月二三日高津区版創刊と同時に連載を開始して今年五月で満二十二年目を送々、連載は間もなく一〇五〇回を迎えることになる。...(続きを読む)

    5月18日号

  • 専門家に聞く「お墓」の話

    「もしもの時」への備えで不安解消 無料セミナー参加者募集

    専門家に聞く「お墓」の話

    葬祭式場 平安会館みぞのくち

     昨年創立50周年を迎え、地域密着の心のこもった「ご葬儀」を届けているセレモニアグループの「平安会館みぞのくち」。同館では5月19日(土)、地域貢献の一環として...(続きを読む)

    5月11日号

  • 過労死ラインにある教職員〜「勤務実態調査」

    数値でみる川崎と高津No.35 シリーズ

    過労死ラインにある教職員〜「勤務実態調査」

    川崎市議会議員 ほりぞえ健(けん)

     4月、「川崎市教職員の勤務実態調査」の結果速報が公表されました。従来から、教職員の長時間勤務の問題が指摘されてきましたが、実態調査は初めてです。...(続きを読む)

    5月11日号

  • 防犯ポスターに律子さん

    防犯ポスターに律子さん 社会

    ボウリング講師が縁で協力

     高津警察署が「さわやか律子さん」の愛称でおなじみの元プロボウラー、中山律子さん(75)をモデルにした振り込め詐欺撲滅の防犯ポスターを民間団体と作成し、4月27...(続きを読む)

    5月11日号

  • 新施設の愛称募集

    動物愛護センター

    新施設の愛称募集 社会

    5月末まで

     中原区上平間に移転する「川崎市動物愛護センター」が新施設の愛称を募集している。 同センターは、1974年に高津区蟹ヶ谷に開設されたが、...(続きを読む)

    5月11日号

  • 平瀬川に鯉のぼり300匹舞う

    平瀬川に鯉のぼり300匹舞う 社会

    下作延中央町内会で

     下作延中央町内会青年部による「平瀬川に鯉が舞うプロジェクト」が今年も行われ、300匹のこいのぼりが平瀬川で元気に泳いだ。 これは、同町...(続きを読む)

    5月11日号

  • 岡本太郎を知る

    岡本太郎を知る 社会

    イトーヨーカドーで催事

     イトーヨーカドー溝ノ口店で5月16日(水)から20日(日)まで、岡本太郎のパネル展や川崎銘菓販売の文化催事が行われる。 岡本太郎美術館...(続きを読む)

    5月11日号

  • 高津・宮前区民リフォーム無料相談

    5月13日(日)

    高津・宮前区民リフォーム無料相談

     本格的な梅雨のシーズンを前に、外壁や屋根のメンテナンスを検討する人も増えてくる。「うちは大丈夫?」「豪雨による雨漏りが心配」など不安を抱える人も多い。宮前区の...(続きを読む)

    5月11日号

  • 成年後見制度に代わる?「民事信託」が注目の理由(わけ)

    相談レポートvol. 94 相続・遺言初回相談無料

    成年後見制度に代わる?「民事信託」が注目の理由(わけ)

     認知症や亡くなった後の家族の財産管理の新たな対策として「民事信託」が注目されている。これまでの成年後見制度と何が違うのか。北山ハウス産業(株)の専門家に話を聞...(続きを読む)

    5月11日号

  • 気持ちよく歌えるボーカル

    楽しい!

    気持ちよく歌えるボーカル

    「USボーカル教室」溝の口校

     「歌がうまい人は才能がある」「音痴で恥ずかしい」と歌うことを諦めていませんか?USボーカル教室では、そんな歌わず嫌いも、本格的かつ楽しいレッスンで「歌える、楽...(続きを読む)

    5月11日号

  • 高津物語

    連載第一〇四五回「連休に兄二人を想う」

    高津物語

     兄二人が死んで今はもう居なくなり、私一人が生き残ることになるとは、夢にも想像がつかなかった。  その頃のわが家は鈴木農...(続きを読む)

    5月11日号

  • 千年の蜂蜜、収穫ピーク

    千年の蜂蜜、収穫ピーク 文化

    養蜂歴50年 大川さん宅で

     区内の養蜂愛好家4人で作る「千年はちの会」(木嶌眞一会長)では、今年も蜂蜜の収穫ピークを迎えている。 同会の会員のひとり、大川健さん(...(続きを読む)

    5月11日号

  • 「改憲NO」市民が行進

    「改憲NO」市民が行進 政治

    溝口でピースパレード

     平和を訴える「2018ピースパレード」が4月29日、溝口周辺で行われ=写真=「たかつ九条の会」など11団体、一般市民含めて140人が参加した。薬医門公園から、...(続きを読む)

    5月11日号

  • 伊藤 涼香さん

    2018ミス・ユニバース・ジャパンで神奈川県代表としてトップ5に輝いた

    伊藤 涼香さん

    宮前区在住 23歳

    能力を活かして人に感動を ○…3月に開催された2018ミス・ユニバース・ジャパンに、神奈川県代表として出場。惜しくもグラン...(続きを読む)

    5月11日号

  • 市民2千人を招待

    藤子ミュージアム

    市民2千人を招待 社会

     川崎市藤子・F・不二雄ミュージアムが市制記念日の7月1日(日)、抽選で市民2千人を招待する。当日は通常の予約は受け付けない。 応募は往...(続きを読む)

    5月11日号

  • 久本BAが優勝

    久本BAが優勝 スポーツ

    2018ジャビット杯

     ジャビットカップ高津区予選大会決勝が5月4日、瀬田球場で開催され、久本ブルーエンジェルス(BA)が優勝した。 この大会は区内14の少年...(続きを読む)

    5月11日号

  • 最大想定で5割浸水

    高津区洪水避難地図

    最大想定で5割浸水 社会

    市、14年ぶりに改定

     豪雨等による近年の浸水被害多発に伴い、川崎市は、多摩川と鶴見川の浸水想定区域図をもとに、洪水ハザードマップの高津区版を今春、14年ぶりに改定した。河川整備で基...(続きを読む)

    5月11日号

  • 「事務支援員」3校で試行

    市立小学校

    「事務支援員」3校で試行 教育

    教職員の業務効率化へ

     川崎市は4月から、市立小学校3校で教職員の事務作業などの支援員を配置している。市が進める「教職員の働き方・仕事の進め方改革」に向けた取り組みの一つで、負担軽減...(続きを読む)

    5月11日号

  • ショートステイでくつろぎのひと時を

    社会福祉法人三神会『フレンド神木』

    ショートステイでくつろぎのひと時を

    高齢者の「やりたい」を叶える、家族の息抜きにも

     特別養護老人ホーム「フレンド神木」を運営する社会福祉法人三神会では、高齢者の『第2の家』として“あたりまえの変わらない暮らし”を支援している。...(続きを読む)

    5月4日号

  • 永代供養が4万円から

    管理費・寄付なし 眞宗寺

    永代供養が4万円から

    川崎大仏が見守る霊園

     「誰もが安心して“終の棲家”を持ってもらいたい」と眞宗寺の『溝の口本堂』と『川崎霊園』(麻生区)では4万円から納骨できる永代供養・合祀墓を設けている。...(続きを読む)

    5月4日号

  • 最大お得の「今」掃除を

    5月7日受付開始

    最大お得の「今」掃除を

    1台3000円以上安く

     ハウスクリーニングのプロ「クリーンスタイル」は、恒例の「エアコン掃除早割キャンペーン」の受付を5月7日(月)から開始する。 5月末まで...(続きを読む)

    5月4日号

  • 現役医師が警鐘目からウロコの講座

    参加者募集

    現役医師が警鐘目からウロコの講座

    「食と健康の解決策」

     「健やかな身体」と「やすらいだ心」を育む『健體康心(けんたいこうしん)』を理念に、宮前区などでサギヌマスイミングクラブ等を運営する(株)エスアンドエフ。現在、...(続きを読む)

    5月4日号

  • 澤口元校長の写真展

    澤口元校長の写真展 文化

    会館とどろきで10日まで

     市立東門前小学校や市立宮前小学校で校長を務めた澤口安雄さんの写真展『川崎の過去・現在・未来 川崎の南から北へ-川崎各区の現況』が、10日(木)まで中原区の会館...(続きを読む)

    5月4日号

  • 相続・不動産の悩み解決

    相続・不動産の悩み解決

    5月12日(土)・19日(土) 無料相談会

     一般家庭にも身近になった相続問題。「生前贈与してもいい?」「我が家は相続税対象?」など対策の為には気軽な相談先がほしいところ。 溝口の...(続きを読む)

    5月4日号

  • 高級時計の修理お任せ

    高級時計の修理お任せ

     熟練職人がオメガもロレックスも

     「大切な時計が故障。メーカー修理は時間もお金もかかって大変…」。そんな時は、高津駅徒歩80歩、時計・補聴器の堺堂がお勧め。 同店は川崎...(続きを読む)

    5月4日号

  • 浦野 珠里さん

    4月1日付でフットサル施設「フロンタウンさぎぬま」の支配人に就任した

    浦野 珠里さん

    宮前区平在住 52歳

    アクティブに ポジティブに ○…サッカーJ1リーグ川崎フロンターレが運営するフットサル施設「フロンタウンさぎぬま」の支配人...(続きを読む)

    5月4日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    5月4日0:00更新

     支社に配属されてから2週間が経ちました。取材や営業に同行する中で様々な出会いがあります。ハチミツを作っている方から養蜂の知識を得たり、お米マイスターの資格を持...(続きを読む)

    5月4日号

  • 密輸防ぐゲートキーパー

    横浜税関川崎外郵出張所

    密輸防ぐゲートキーパー 社会

    覚醒剤、金、海賊版の取締強化

     川崎区東扇島にある横浜税関川崎外郵出張所は、海外から日本に送られる国際郵便物の9割の通関業務を行っている。密輸を防ぐゲートキーパー(門番)でもあり、海外旅行者...(続きを読む)

    5月4日号

  • 「川崎の地酒」復活

    (一社)カワサキノサキ

    「川崎の地酒」復活 文化

    市民と協働、先月販売を開始

     2016年に始まった川崎の地酒を復活させるプロジェクトが実を結んだ。一般社団法人カワサキノサキ(田村寛之代表)が中心となり市民らと協働で酒米作りを進め、市内産...(続きを読む)

    5月4日号

  • 工事現場に21mの絵

    梶が谷駅そば

    工事現場に21mの絵 文化

    住民と業者が協働

     梶が谷駅近くで現在工事中の現場の仮囲いに、全長21m、水色を基調とした鳥や船の爽やかな絵が描かれている。 これは、先月開催された「さく...(続きを読む)

    5月4日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク