高津区版 掲載号:2018年6月8日号
  • LINE
  • hatena

(PR)

すなが店長の 元気のレシピ No.10 梅雨に現れる「気象病」

須長要店長
須長要店長
 梅雨時期は、頭痛がする、体や気持ちがだるいという方が増えてきます。それは気のせいではなく「気圧」の影響を受けているかもしれません。

 気圧の急激な変化は自律神経に影響を与え、それによる不調を「気象病」と呼ぶこともあります。

 自律神経には、活動時に活発になる「交感神経」とリラックスするときに働く「副交感神経」があります。どちらかが働き過ぎることを「自律神経の乱れ」といい、頭痛や体がだるい、やる気が出ないなど、様々な不調を引き起こします。

 雨の日は気圧が下がり、副交感神経が優位に。活動中に眠気や疲れやすさを感じやすくなります。

 予防法は、自律神経のバランスを整えること。朝日を浴びて朝食をとる、夜はぬるめの湯につかり体を温める。首や耳周りの血流をよくするストレッチもいいですね。お気軽にご相談下さい。

二子薬局

二子薬局

TEL:044-814-1408

http://www.e-classa.net/futako/

高津区版のピックアップ(PR)最新6件

40年ぶりに「相続の法律」が大改正

優雅な空間で、笑顔ある暮らしを

介護付有料老人ホーム「シニアフォレスト横浜港北」 入居者募集

優雅な空間で、笑顔ある暮らしを

1月18日号

賃貸経営のノウハウ大公開!

ドリアン助川さん招いた講演会

オブジェと医療で地域を元気に

小児矯正、時間がかかることに理解を

成長発育をみてじっくり治療

小児矯正、時間がかかることに理解を

1月11日号

高津区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 8月10日0:00更新

  • 5月4日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

交流会で福祉活動学ぶ

交流会で福祉活動学ぶ

2月4日 各団体と意見交換も

2月4日~2月4日

高津区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 高津物語

    連載第一〇七九回「平賀栄治のこと」

    高津物語

    1月18日号

  • 高津物語

    連載第一〇七八回「新春雑感」

    高津物語

    1月11日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年1月18日号

お問い合わせ

外部リンク