高津区版 掲載号:2018年8月31日号 エリアトップへ

(PR)

おねしょを治そう! 取材協力/宮川クリニック

掲載号:2018年8月31日号

  • LINE
  • hatena
久保田医師(中央)と同院スタッフ
久保田医師(中央)と同院スタッフ

 これから寒くなるとおねしょ(夜尿症)が悪化する子がいる。宮川クリニックの久保田医師は腎臓を専門とし、おねしょの治療に力を入れている。

 おねしょの多くは5歳前後に解消するが、小中学生の約6%におねしょがあるとも言われている。

 主な原因は以下の3つ。【1】睡眠中の尿量が多い【2】睡眠中の膀胱容量が小さい【3】睡眠中に尿意に対して気が付けない。

 病気が隠れている場合もあるので、6歳を超えてもおねしょが続く時は相談を。

 診察ではまず排尿状況を確認。尿回数や1回尿量などを記録する排尿日誌を子どもとつける。さらに血液・尿・超音波検査を行い、病気が隠れていないか確認し、患者に適した治療法を選択する。

 どんな治療を行うの?

 まず生活指導を行う。膀胱を圧迫する便秘改善、食事の味付けを薄めにする、食後から就寝まで2時間以上あける、夜間の飲水量を減らす、就寝前の排尿の徹底など。

 生活指導で改善しない場合は内服薬を用いる。

 濡れに反応するセンサーをパンツに設置するアラーム療法などもある。

 治療のコツは焦らず、家族と子どもが一緒に取り組み、おねしょをしなかった日は褒めること。

 「おねしょは子どもの自尊心にも影響します。持続している場合は一度ご相談ください」

宮川クリニック

川崎市高津区諏訪1-3-15

TEL:044-844-9058

http://miyakawa-clinic.jp/index.html

高津区版のピックアップ(PR)最新6

「芸術系」男子も活躍

溝口・スタートクリエーション

「芸術系」男子も活躍

男性講師陣インタビュー

5月14日号

心休まる 安住の墓所さらにお求めやすく

たちばな銀杏霊園

心休まる 安住の墓所さらにお求めやすく

5月15日(土) 16日(日) 見学会

5月14日号

内視鏡検査の不快感を最小限に

内視鏡検査の不快感を最小限に

木暮理事長の患者サポート ㊲

5月14日号

成婚「一年以内」目標に

成婚「一年以内」目標に

川崎生田相談室だからできる

5月7日号

美術品・骨董品を高価買取り

5月16日「お宝無料鑑定会」開催 予約優先

美術品・骨董品を高価買取り

生前整理・遺品整理の相談だけでもOK

5月7日号

エアコン掃除が大特価

エアコン掃除が大特価

5月末までは更に500円引

5月7日号

高津区上作延539-5 

誠実に、お客様に満足いただける良いものをつくる

http://www.choei-k.co.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter