高津区版 エリアトップへ

2018年8月の記事一覧

  • 元サウナで出張マルシェ

    元サウナで出張マルシェ 社会

    「地域に開けた場所に」

     サウナ通に惜しまれつつ昨年7月20日に閉店した「サウナつかさ新城」を会場に8月4日、ハンドメイド雑貨の買い物やワークショップなどを楽しむ手づくり市「マルシェ・...(続きを読む)

    8月17日号

  • 相続・遺言・成年後見・ 生前贈与の無料個別相談会

    弁護士、税理士、司法書士が一堂に

    相続・遺言・成年後見・ 生前贈与の無料個別相談会

     地域密着で親身な相談が好評、相続を専門に多くの人の疑問や悩みを解決している「一般社団法人・神奈川相続支援ネットワーク」では、相続などの無料個別相談会を9月1日...(続きを読む)

    8月17日号

  • 「飛行機が家の裏山に落ちた」

    「飛行機が家の裏山に落ちた」 社会

    終戦から73年 末長在住の関口さんに聞く

     太平洋戦争の終戦から今年で73年。川崎でも73年前の4月15日、市内人口の約3分の1の10万人を超える羅災者が出た川崎大空襲があった。そして、高津でも空襲が何...(続きを読む)

    8月17日号

  • 歌声喫茶で桜井さんに学ぶ

    歌声喫茶で桜井さんに学ぶ 文化

    歌遊会 開催70回越え

     高津区を中心に活動している歌手の桜井純恵さんが講師を務める「歌遊会」のうたごえ講座が7月30日、高津の「写真のたなかや」で行われた。約60人の参加者が正しい発...(続きを読む)

    8月17日号

  • 多摩川で鮎の「投網会」

    多摩川で鮎の「投網会」 社会

    溝口の店主が常連客と企画

     溝口の「やきとりゆたか」の常連客らが集まり、多摩川高校前の河川敷で店主が投網で鮎を捕まえる様子を見学する「投網会」が先月行われた。 溝...(続きを読む)

    8月17日号

  • 女性のための再就職プログラム

    女性のための再就職プログラム

    9月18日から高津区で

     川崎市は、育児・介護などにより、現在離職中で再就職を目指す女性を対象にした「女性のための再就職応援プログラム」を9月から実施する。 プ...(続きを読む)

    8月17日号

  • 東急職員が人命救助

    東急職員が人命救助 社会

    高津消防署で表彰式

     高津消防署(富樫剛署長)は8月1日に、心肺停止で危険な状態になった50代男性を救命したとして、東急電鉄職員の4人に表彰状を贈呈した。...(続きを読む)

    8月17日号

  • 理美容で寄付、54万円

    理美容で寄付、54万円 社会

    西日本豪雨で募金も

     市内の理美容師によるNPO法人「プリックジャパンビューティー」が先月31日、溝口(高津区)でチャリティーカットイベントを開催した=写真。のべ385人が訪れ、総...(続きを読む)

    8月17日号

  • 福祉車両の購入を助成

    神福協

    福祉車両の購入を助成

    施設・団体向けに公募

     神奈川福祉事業協会は8月8日、福祉車両購入費の助成を行うと発表した。対象は、県内で社会福祉法人もしくは財団法人が運営する社会福祉施設や団体。応募受付は9月5日...(続きを読む)

    8月17日号

  • 新まちづくり集会が始動

    川崎市

    新まちづくり集会が始動 社会

    全7区で市民意見を集約

     市民主体で課題解決を協議する、休止中の「区民会議」など、地域活動運営の仕組みを再検討する試みとして、川崎市が区ごとの研究集会(ワークショップ)を始めた。今月4...(続きを読む)

    8月17日号

  • 「生肉取り扱いにご注意」

    「生肉取り扱いにご注意」 社会

    高津区食協が呼びかけ

     高津区食品衛生協会(藤井博会長)は8月3日、夏に増える食中毒への注意を呼びかける啓発活動を溝の口駅で行った。 この日は、会員と区職員1...(続きを読む)

    8月17日号

  • 石橋 明彦さん

    高津区子ども連合会の会長に今春就任した

    石橋 明彦さん

    下作延在住 62歳

    思いっきり楽しむ大人に ○…「思いやりや協調性は異年齢集団の遊びの中で養われていく」と、子ども会の意義を話す。近年、区内の...(続きを読む)

    8月17日号

  • 屋内パーク「オービィ横浜」

    読者プレゼント

    屋内パーク「オービィ横浜」 社会

    ペアチケット5組に

     動物とふれあえる横浜みなとみらいの屋内型パーク「オービィ横浜」(運営・(株)セガホールディングス)では、9月30日(日)まで「変身!昆虫スゴわざ展」を開催。昆...(続きを読む)

    8月17日号

  • 初の「川崎ワイン」完成

    初の「川崎ワイン」完成 社会

    麻生区 19日に試飲、販売会

     麻生区で収穫されたワイン用ブドウを使った初の市内産ワイン「川崎 蔵邸ワイン 岡上ロゼ」が完成した。 商品化したのは農業生産法人(株)カ...(続きを読む)

    8月17日号

  • 灯ろう流し、今年で最後に

    灯ろう流し、今年で最後に 文化

    二ケ領用水 30回目前で

     二ケ領用水の再生を願って1990年から行われてきた「二ケ領用水溝口灯ろう流し大会」が8月25日の第29回開催をもって幕を閉じる。実行委メンバーの高齢化などが理...(続きを読む)

    8月17日号

  • 高津物語

    連第一〇五七回「二子新地の誕生」

    高津物語

     大正一四年七月に「二子橋」ができた。長さ四四〇米、脚橋二三基である。  玉川電車が二子橋を通って溝口まで来ると、東京側...(続きを読む)

    8月17日号

  • 臨海部で九都県市合同防災訓練

    臨海部で九都県市合同防災訓練

    9月1日 体験イベントも実施

     川崎市は「防災の日」の9月1日(土)、「第39回 九都県市合同防災訓練」を川崎区東扇島などで開催する。 訓練は、首都直下型地震を想定。...(続きを読む)

    8月10日号

  • 大型農産物直売所「セレサモス」朝どれ新鮮、夏野菜ずらり

    大型農産物直売所「セレサモス」朝どれ新鮮、夏野菜ずらり

    宮前店、麻生店でイベント実施中

     地元の生産者が丹精込めて育てた農産物がずらりと並ぶJAセレサ川崎の大型農産物直売所「セレサモス」。朝収穫されたばかりの野菜たちは、「新鮮で栄養価が高い」のはも...(続きを読む)

    8月10日号

  • 湯上がりキューピー当たる

    湯上がりキューピー当たる 経済

    銭湯でスタンプラリー

     大田区・川崎市浴場連携事業実行委員会(星野実会長)は、両自治体の銭湯に入浴しスタンプを3つ集めると、湯上がり姿のオリジナルキューピーちゃんストラップ...(続きを読む)

    8月10日号

  • 収支額、約2億円黒字に

    市一般会計決算見込み

    収支額、約2億円黒字に 社会

    歳出は過去最大規模

     川崎市は先月26日、2017年度の一般会計決算見込みを発表した。歳入は前年度比14%増の7006億9100万円で、4年連続で過去最高を更新した。一方で歳出も過...(続きを読む)

    8月10日号

  • 「街知って」大家さん仕掛け

    新城溝口

    「街知って」大家さん仕掛け 文化

    SNSや飲食イベント盛況

     近年、市内では複数の飲食店を低料金で楽しめるイベントが盛んだ。南武線武蔵新城駅と武蔵溝ノ口駅周辺で行われているのは地域の不動産オーナーが仕掛けたイベント。SN...(続きを読む)

    8月10日号

  • スチャダラパー、音楽演出

    バスケB1サンダース

    スチャダラパー、音楽演出 スポーツ

    とどろき 今季ホーム戦で

     男子プロバスケットボールB1・川崎ブレイブサンダースは、今季ホーム戦の音楽演出を3人組ラップグループ「スチャダラパー」がプロデュースすると発表した。...(続きを読む)

    8月10日号

  • 市内トップ選手が指導

    ボールゲームフェスタ

    市内トップ選手が指導 スポーツ

    児童150人、スポーツ体験

     川崎市を拠点として活動するトップチームの選手の指導で各スポーツを体験できる『ボールゲームフェスタ』が、4日にとどろきアリーナで開かれ、市内在住の小学生ら150...(続きを読む)

    8月10日号

  • 沖縄戦の記憶を展示

    沖縄戦の記憶を展示 社会

    市平和館で

     川崎市平和館(中原区木月住吉町33の1)で現在、特別展「未来に託す戦世(いくさゆ)の記憶」が開催中。入場無料。主催は川崎市と沖縄県。9月2日(日)まで。...(続きを読む)

    8月10日号

  • 熱中症搬送 過去最多か

    熱中症搬送 過去最多か 社会

    8月1日まで362件

     全国的に記録的な猛暑が続く中、川崎市内では今年5月から8月1日までの熱中症による救急搬送が、362件(8月1日時点・速報値)で、昨年5月から9月末までの累計2...(続きを読む)

    8月10日号

  • 新消防艇の名前募集

    新消防艇の名前募集 社会

    川崎市消防局

     川崎市消防局は2020年完成予定の新しい消防艇の名前を募集する。 応募は川崎市のホームページから(川崎市消防局名前募集で検索)。8月3...(続きを読む)

    8月10日号

  • ラクロス魅力知って

    ラクロス魅力知って スポーツ

    13日 富士通スタで体験会

     日本ラクロス協会は8月13日(月)、富士通スタジアム川崎(川崎区富士見)で「ラクロスファミリーデーin川崎」と銘打った体験会を開催する。...(続きを読む)

    8月10日号

  • 山口 淑子(よしこ)さん

    「神奈川県原爆被災者の会」川崎支部の支部長として語り部活動などを続ける

    山口 淑子(よしこ)さん

    高津区在住 86歳

    今日一日を、全力で生きる ○…「あの朝、私は1階の居間にいてね。いきなりピカーってすごい閃光が目に飛び込んできたと思ったら...(続きを読む)

    8月10日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    8月10日0:00更新

     今号で3回目の発行となった川崎市全域版。細長い川崎市にどうやって一体感を見出すか、それをどう紙面で表現できるかを考え、結局は自分が一番心躍るネタとして「川崎を...(続きを読む)

    8月10日号

  • 参加無料、ランチ&事前相談会

    セレモニアグループがご葬儀の不安を事前に解消 参加者募集

    参加無料、ランチ&事前相談会

    要予約・6組 先着順 葬祭式場 平安会館みぞのくち

     タブー視されがちな葬儀に関する疑問や不安を事前に解消しておく「事前相談」が好評だ。インターネットの普及により、誤った情報や偏った情報も流れているというから、確...(続きを読む)

    8月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter