高津区版 掲載号:2018年9月7日号 エリアトップへ

NECグリーンスイミングクラブ 2選手が中高の頂点に 末永選手と小嶋選手

スポーツ

掲載号:2018年9月7日号

  • LINE
  • hatena
メダルを手にする小嶋選手(左)と末永選手
メダルを手にする小嶋選手(左)と末永選手

 NECグリーンスイミングクラブに所属する中高生2選手が、8月に行われた全国高校総体(インターハイ)と全国中学校水泳競技大会を制する快泳をみせた。

 同クラブ溝の口に所属する末永亨馬選手(麻生総合高校3年)は、高校選手権男子自由形50メートルで自己ベスト23秒20を更新し、同着優勝を果たした。末永選手は「同着優勝はびっくりした。(優勝した)今野選手とはお互いに『やったね』と言い合った」と話す。

 1年ぶりの自己ベスト更新に「長かった」という末永選手。春の日本選手権では惨敗を喫し「落ちたらあげていくだけ」と気持ちを切り替え、徐々に調子を上げていった。「コーチや家族、周りの人に支えられたおかげ。次はオリンピック出場を目指す」と前を見据える。

 同クラブ玉川に所属する小嶋壮選手(御幸中3年)は、全中男子平泳ぎ100メートル種目で2位に0・1秒差の接戦を制し優勝した。小嶋選手は「全中は目標だったので嬉しい」と喜びを語る。

 また、同大会後に行われたJOC夏季水泳競技大会では、同種目(13歳〜14歳区分)を自己ベスト1分03秒83で優勝。「狙っていたのは1分03秒30。それでも初の03秒台に手応えを感じている」という。「全中は通過点。次の目標はインターハイ」と意気込みを語った。
 

高津区版のローカルニュース最新6

KSP社長に「SDGs」学ぶ

地元選出議員有志

KSP社長に「SDGs」学ぶ 社会

初の”内田勉強会”盛況

8月23日号

多様なスポーツ集結

カルッツ

多様なスポーツ集結 スポーツ

25日、体験企画やプロレス

8月23日号

小林氏を組合長に選出

小林氏を組合長に選出 社会

川崎市遊技場組合

8月23日号

夏場の食虫毒に注意を

夏場の食虫毒に注意を 社会

区食協 溝口駅で啓発活動

8月23日号

地域に元気届け、15回目

なかよしコンサート

地域に元気届け、15回目 文化

「川崎の歌姫」も来場呼掛け

8月23日号

減らせ!「食品ロス」

減らせ!「食品ロス」 経済

催し控え、関係者もPR

8月23日号

小学校建設へ、前進

小学校建設へ、前進 社会

理美容で寄付54万円

8月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第4話 その1 宮田  義彰さん

    8月23日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第3話 その4 青山 昭久さん

    8月16日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年8月23日号

お問い合わせ

外部リンク