高津区版 掲載号:2018年9月7日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

相談レポートvol.‌98 相続・遺言初回相談無料 新しい相続の形「民事信託」を選ぶべき場合とは

「お気軽にご相談ください」と田中代表
「お気軽にご相談ください」と田中代表
 従来よりも柔軟な資産継承の形を作れると注目される「民事信託」。遺言や成年後見制度との違い、どのような場合に民事信託を選ぶべきか、北山ハウス産業(株)の専門家に話を聞いた。

 「民事信託は、信託銀行などが報酬を得て業務として行う“商事信託”と違い、ご家族など委託を受けた人が営利を目的とせず、本人に代わって財産の管理などを行うものです。遺言書や成年後見制度ではできない相続対策も多くあり、その活用が注目されています」

 「民事信託のメリットは、遺言や成年後見を含む内容を、2次相続以降の内容まで本人の意向で決められるのが特徴です。民事信託に向いているケースは、ご自身が不動産賃貸をしている場合や、障害を持つ子ども、親族がいて将来が心配な場合などです。ご家族の状況により活用方法が異なりますので、専門家にご相談されることをおすすめします」

 同社では毎月、司法書士や不動産鑑定士、税理士などによる無料相談会を開催。また、電話での相談にも随時応じている。

北山ハウス産業株式会社

【電話】044・833・7500/二子5の18の1

info@kitayama-group.com

http://kitayamahouse.jp/

全国宅地建物取引業保証協会会員/国土交通大臣免許(8)第3369号

北山ハウス産業株式会社

川崎市高津区二子5‐18‐1

TEL:044-833-7500
TEL:044-833-7501

http://kitayamahouse.jp/

高津区版のピックアップ(PR)最新6件

高津区版の関連リンク

あっとほーむデスク

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

沿線11社による面接会

沿線11社による面接会

9月21日 高津区役所

9月21日~9月21日

高津区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 高津物語

    連第一〇六一回「紺屋のこと」

    高津物語

    9月14日号

  • 高津物語

    連第一〇六〇回「半天」

    高津物語

    9月7日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年9月14日号

お問い合わせ

外部リンク