高津区版 掲載号:2018年9月14日号
  • LINE
  • hatena

認知症を正しく知る 公開講座に100人が参加

社会

認知症の原因を解説する中根医師
認知症の原因を解説する中根医師
 「高津区認知症連携を進める会」主催の市民公開講座「認知症の人を支えていくために」が8月25日、JAセレサ川崎高津支店で開かれた。

 同会は区内の認知症高齢者に関わる医療、福祉関係者有志の勉強会として2009年に発足したもの。当日は約100人の地域住民らが参加。帝京大学医学部附属溝口病院脳神経外科の中根一医師が「認知症はこわくない」というテーマで講演し、認知症の種類や原因、そして治療法などを分かりやすく解説。講演後には区薬剤師会による認知症の薬の説明や、介護支援専門員によるケアの仕方などが語られ、終了後には参加者が中根医師に悩みを相談する長い列ができていた。

高津区版のローカルニュース最新6件

高津区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

  • 5月4日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

世界の笛、響きを楽しむ

世界の笛、響きを楽しむ

あす洗足学園で

2月23日~2月23日

高津区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 区長かわら版

    区長かわら版

    このコーナーでは区長が公務の中で感じたことなどを自由に綴ってもらいます。

    2月22日号

  • 高津物語

    連載第一〇八四回「二カ領用水」

    高津物語

    2月22日号

  • 高津物語

    連載第一〇八三回「慰霊碑について」

    高津物語

    2月15日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年2月22日号

お問い合わせ

外部リンク