高津区版 掲載号:2018年10月5日号 エリアトップへ

国際交流センターのセンター長を務める 北沢 仁美さん 幸区在住 60歳

掲載号:2018年10月5日号

  • LINE
  • hatena

地域と外国人の架け橋に

 ○…外国人相談窓口、国際交流の促進という役割、様々な催しを手掛ける国際交流センター。就任から約4カ月が経ち「民間交流団体などボランティアの方々がとても熱心。市民の手で支えられている」と実感を口にする。「広場ではお弁当を広げる方がいたりして、憩いの場にもなっていますね」。7月の『インターナショナルフェスティバル』では外国人をもてなそうとする市民の行動に感銘を受けた。「本当に良い所。会う人たちにこの魅力を伝えていけたら」

 ○…民間企業に勤めた後、市役所に入庁。区役所でまちづくりの担当をした時に、公務員としてのやりがいや厳しさを学んだという。仕事だから参加しているんだろうと辛らつな言葉を受けたこともあった。それでも「住民の方が街を良くしたいとする熱い思いを受け止めて、なんとか答えたいという気持ちがしみつきました。市民の方に育ててもらったんですね」

 ○…川崎区の出身。幼少の頃はドッジボールやテニスなど外で遊ぶことが好きだった。弟二人の面倒を見ることもあり、「お姉さんとしてはしっかりしていたかな。両親の言う事は聞かないけど私の言う事は聞いていた」と昔から頼りがいのある姉御肌。社会人になってからもテニスは続け、「日本の文化を知りたい」と着物の着付けや茶道を学んだこともある。

 ○…大規模災害発生時、外国人のために災害時多言語支援センターとしての役割を果たす。「何か起きた時に助けてもらえる場所として存在しなくてはならないが、今はどこで大きな災害が発生するか分からない」と課題を挙げる。「いざという時は各機関と連携をとり、より機能を発揮できる施設として整備していきたい」。地域住民と外国人から信頼される街の拠り所をめざす。

高津区版の人物風土記最新6

谷 りりさん

「ごはんソムリエ」としてお米の美味しさを地域に広める

谷 りりさん

区内在住 52歳

5月17日号

ハキマ バトハウイさん

アラブ首長国連邦(UAE)大使館で大使室長を務める

ハキマ バトハウイさん

中原区在住

4月26日号

野村 幸平さん

今月、川崎市男女共同参画センター(すくらむ21)の館長に就任した

野村 幸平さん

宮前区在住 40歳

4月19日号

藤原 收(おさむ)さん

今月、高津消防署の署長に就任した

藤原 收(おさむ)さん

川崎区在住 58歳

4月12日号

佐藤 寿美子さん

国際交流ボランティアの一員として 日本文化のPR役などを務める

佐藤 寿美子さん

二子在住 62歳

4月5日号

重岡 俊行さん

溝ノ口劇場のオーナーを務める

重岡 俊行さん

溝口在住 35歳

3月29日号

佐久間 亮さん

ジャズバンド「ザ・ショッキング」のドラマーを務める

佐久間 亮さん

末長在住 43歳

3月22日号

あっとほーむデスク

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

  • 5月4日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク