高津区版 掲載号:2018年11月30日号
  • LINE
  • hatena

仏教と管弦楽、130人が鑑賞 龍臺寺でコンサート

文化

 天台大師の命日となる11月24日、久本の龍臺寺の本堂で「洗足学園みぞのくちコミュニティーコンサート」が開催され、訪れた130人が木管三重奏やチェロ、仏教音楽のひとつ、声明を堪能した。

 当日、天台宗では霜月会と呼ばれる法要が営まれることから、始めに樋口智亮住職らがお経を唱え「音楽は心を一つにする大変すばらしいもの。楽しいひと時を」と挨拶。

木管三重奏では、証城寺の狸囃子、夢をかなえてドラえもんなどを演奏し、大きな拍手に包まれた。

 親子で参加したという久本在住の井原泰平君(11歳)は「聞いたことがある曲も新鮮に聞こえた」と楽しんでいた。

高津区版のローカルニュース最新6件

介護のお仕事、職場見学会受付中

ヒューマンライフケア㈱の地元の施設で一緒に働きませんか?お気軽にお問合せを

http://recruit.human-lifecare.jp

<PR>

高津区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

  • 5月4日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月22日号

お問い合わせ

外部リンク