高津区版

2019年2月の記事一覧

  • 安心の永代供養墓が4万円

    後々の費用一切なし/宗派問わず

    安心の永代供養墓が4万円

    眞宗寺 川崎大仏が見守る霊園

     眞宗寺『溝の口本堂』と『川崎霊園』(麻生区)は4万円から納骨できる永代供養墓を設けている。 僧侶が毎日読経し、責任持って供養する。埋葬...(続きを読む)

  • 前専務理事に感謝の意

    溝ノ口駅前商業振興会

    前専務理事に感謝の意 社会

    賀詞交歓会でセレモニー

     溝ノ口駅前商店街振興組合(持田知介理事長)の賀詞交歓会が2月6日、ホテルKSPで行われた。会の冒頭、挨拶に立った持田理事長は、昨年の活動を総括すると共に、今年...(続きを読む)

  • 伝統のオペラ、今年も

    洗足学園音楽大学

    伝統のオペラ、今年も 文化

    3月1日 入場無料

     洗足学園音楽大学によるオペラ公演「歌劇ヘンゼルとグレーテル」が3月1日(金)と2日(土)に洗足学園・前田ホール(溝口駅徒歩8分)を会場に行われる。...(続きを読む)

  • 12種の個性派カレーを食べ尽くせ

    第6回カレーGP

    12種の個性派カレーを食べ尽くせ 文化

    2月24日 大山街道沿い

     大山街道フェスタの催しのひとつで、地元飲食店による「第6回カレーグランプリ」(大山街道アクションフォーラム運営委員会主催)が2月24日(日)、大山街道ふるさと...(続きを読む)

  • 五味 秀二さん

    溝ノ口駅前商店街振興組合の専務理事として地域の賑わいを支え続けた

    五味 秀二さん

    町田在住 73歳

    「ポレポレ」と街を見守り四半世紀 ○…北口デッキを降りた辺りから北方に広がる「溝ノ口駅前商店街」。モール化された通称「ポレ...(続きを読む)

  • 高津物語

    連載第一〇八三回「慰霊碑について」

    高津物語

     溝口南公園に太平洋戦争で戦死された郷土の英霊を追悼する「慰霊碑」が建っている。何時も前を通る時は両手を合わせて一礼するのが常である。「郷土の平和を祈って私達の...(続きを読む)

  • 県絵画コンで同時入賞

    洗足学園小森山君・小山さん

    県絵画コンで同時入賞 文化

    一緒の美術教室、切磋琢磨

     県内の小学生を対象とした「第23回かながわ夢絵コンテスト」(NPO法人こどもネットミュージアム主催)で、久本にある洗足学園小学校の森山稜斗君(5年)が優秀賞、...(続きを読む)

  • ホールを過ごしやすく

    区役所1 階

    ホールを過ごしやすく 社会

    区民声受けリニューアル

     高津区役所1階市民ホールの資料コーナーやキッズスペースが2月18日、リニューアルする。「雑然として利用し難い」、「全体的に暗い」など、区民からの意見を受けて、...(続きを読む)

  • あゆの絵付手伝い募集

    あゆの絵付手伝い募集 文化

     区役所は、2月24日の大山街道フェスタの催しのひとつ「あゆの絵付けワークショップ」のボランティアスタッフを募集している。 内容はワーワ...(続きを読む)

  • 子育て重点、基盤固めへ

    川崎市予算案

    子育て重点、基盤固めへ 政治

    一般会計 5年連続最大 7591億円

     川崎市は今月4日、総額で7591億円となる2019年度の一般会計予算案を発表した。5年連続の過去最大規模で福田紀彦市長は「新たな基盤づくり予算」と位置づけ、子...(続きを読む)

  • 「花粉症、我慢ではなく対策を」

    「花粉症、我慢ではなく対策を」

    飛散ピーク長引く予想も

     日本気象協会によると、東京、神奈川エリアの花粉の飛散が2月15日頃から開始する。例年より飛散量がやや多く、スギ花粉は3月上旬、ヒノキ花粉は4月上旬頃からピーク...(続きを読む)

  • 盛況「サンデー節分祭」

    盛況「サンデー節分祭」 文化

    6年ぶりの休日開催に多くの人出

     福豆を撒いて邪気を払い、一年の健康や開運を祈願する「節分祭」が2月3日、区内各所で行われた。日曜日に節分祭が行われるのは6年ぶり。この日、高津区エリアでは増福...(続きを読む)

  • 不動産売却を地元密着型の専門家に依頼する利点とは?

    相談レポートvol.‌103 相続・遺言初回相談無料

    不動産売却を地元密着型の専門家に依頼する利点とは?

     前回の本欄(1月4日号)でも紹介した通り、ここ数年、川崎市内の平均地価は上昇を続け、不動産売却等の相談も増加。そんな中「依頼先はぜひ地域密着型の専門家に」と話...(続きを読む)

  • 子ども目線の意見を

    子ども目線の意見を 教育

    高津区子ども会議

     区内の小、中、高校生が対象の「高津区子ども会議」が1月26日、高津市民館で行われ、小、中学生10人が参加した。主催は区地域教育会議(角田仁議長)、区子ども会議...(続きを読む)

  • 犬猫の活動量見える化

    犬猫の活動量見える化 社会

    異常の早期発見に

     久地の二次診療専門動物病院「日本動物高度医療センター」は1月29日、同センターが開発したペットの健康管理機器「プラスサイクル」の製品発表会を行った。...(続きを読む)

  • 岸氏が立候補表明

    県知事選

    岸氏が立候補表明 政治

    62歳 野党共闘訴える

     任期満了に伴う神奈川県知事選(3月21日告示、4月7日投開票)に市民団体代表の岸牧子氏(62)が無所属で立候補することを表明した。知事選への立候補表明は岸氏が...(続きを読む)

  • 自社職人、安心価格モットーに

    自社職人、安心価格モットーに

    創業49年「タナカ塗装工業」

     10年前後が塗り替え目安とされる外壁塗装。外壁にひび、塗装表面が粉上になる白化現象を発見したら塗り替えのサイン。 上作延にある(有)タ...(続きを読む)

  • 「はたらいふ」で無理なく仕事

    ↑中原区版(1段落目) 就労継続支援B型事業所

    「はたらいふ」で無理なく仕事

    自立の第一歩をサポート

     高津区千年新町の「就労継続支援B型事業所はたらいふ」は、障害や心の病により一般就労が困難な人に自立を目指した働く場を提供している。 千...(続きを読む)

  • ファミマで職業体験

    ファミマで職業体験 教育

    小学生35人が参加

     千年新町子ども会主催の「ファミリーマート研修」が2月2日、中原区内のファミリーマート6店舗で行われた。 開催2回目となった今回は、前回...(続きを読む)

  • 新たな時代を生きる

    新たな時代を生きる 社会

    川崎北工業会

     川崎北工業会(上松義典会長)の賀詞交換会が1月29日、ホテルKSP・曙の間で行われた。 当日は同会の会員企業や加藤順一副市長ら約90人...(続きを読む)

  • 4冠獲得に向け意気込み

    4冠獲得に向け意気込み スポーツ

    川崎F、新体制発表会見

     サッカーJ1・川崎フロンターレは1月27日、洗足学園音楽大学の前田ホールで新体制発表会見を開いた。鬼木達監督をはじめ、元ブラジル代表のFWレアンドロ...(続きを読む)

  • 15年の歴史に幕

    大山街道フェスタ

    15年の歴史に幕 文化

    一部企画は継続検討へ

     大山街道沿いの活性化と住民交流を目的に始めた「大山街道フェスタ」(同実行委員会主催)が2月24日の開催を最後に15年の歴史に幕を閉じる。実行委員会の高齢化など...(続きを読む)

  • 100人が歌で表現

    100人が歌で表現 文化

     「音の教室カリヨン」発表会

     梶が谷駅近く、音の教室カリヨンの生徒発表会「カリヨンスプリングコンサート2019」が2月9日(土)と3月2日(土)に高津市民館大ホールで開催される。入場無料。...(続きを読む)

  • 念願の表彰で活動に励み

    高津区ヘルスメイト村上秀子さん

    念願の表彰で活動に励み 社会

    長年の活動が結実 市保健衛生功労者に

     食を通した健康づくりのボランティア活動を行う食生活改善推進員(ヘルスメイト)。この高津区連絡協議会・会長を務める下作延在住の村上秀子さんが先頃「川崎市保健衛生...(続きを読む)

  • 棋士、勝又六段と一局

    棋士、勝又六段と一局 文化

    学童保育で指導対局

     千年の学童保育施設「学童ほいくオカリナ」で2月2日、棋士、勝又清和六段による指導対局が行われ、同施設に通う児童など、28人が参加した。...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    2月8日0:00更新

     弊紙の中でも、屈指の発行歴のある高津区編集室に配属となって約半月。慌ただしい引継ぎや挨拶回りなどを続ける中で、...(続きを読む)

  • 大島 定男さん

    今日8日から高津区内で作品展を行う「かわさき七和会」の会長を務める

    大島 定男さん

    上作延在住 89歳

    障害乗り越え手にした「自立」 ○…脳血管疾患などの後遺症で後天的に障害を抱える事となった人や、その家族が集い、共に切磋琢磨...(続きを読む)

  • 五色百人一首で熱戦

    五色百人一首で熱戦 文化

    川崎大会に140人

     五色百人一首神奈川色別川崎大会が20日、川崎市生涯学習プラザで行われた。今大会には140人が参加。低学年の部と高学年の部に分かれ、それぞれの部で優勝をめざして...(続きを読む)

  • 高津物語

    連載第一〇八二回「日本河川協会」

    高津物語

     連載一〇六六回「多摩川砂利採掘」で秋元喜四郎のことを書いた。これは「大正八年(一九一九)六月から内務省が、多摩川河口から久地まで「多摩川右岸改修工事」を行い、...(続きを読む)

  • 平成時代〜国債は急増、「川崎市債は?」

    数値でみる川崎と高津No.45 シリーズ

    平成時代〜国債は急増、「川崎市債は?」

    みらい川崎市議団 ほりぞえ健(けん)

     平成の30年間がいよいよ幕を閉じようとしていますが、国の財政という視点でみると「急速に悪化した30年間」であったといえます。下記のグラフは、我が国の国債残高の...(続きを読む)

介護のお仕事、職場見学会受付中

ヒューマンライフケア㈱の地元の施設で一緒に働きませんか?お気軽にお問合せを

http://recruit.human-lifecare.jp

<PR>

高津区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月8日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク