高津区版 エリアトップへ

2019年3月の記事一覧

  • コンサートで避難体験

    洗足音大

    コンサートで避難体験

     参加者全員に防災グッズ進呈

     コンサート中に地震が発生したらどうする!? 溝口の洗足学園音楽大学は3月9日(土)、初めての避難体験コンサートを同大の前田ホールで実施...(続きを読む)

    3月1日号

  • 多様性を誇れる川崎市に

    数値でみる川崎と高津No.46 シリーズ

    多様性を誇れる川崎市に

    みらい川崎市議団 ほりぞえ健(けん)

     昨年1年間で、川崎市の人口は約1万2千人増えました。このうちの約3千人は外国籍をもつ市民で、本市の元気力の源泉でもある人口増の1/4は、これらの人々によって支...(続きを読む)

    3月1日号

  • 高津ドリームスが10周年

    高津ドリームスが10周年 スポーツ

    OGら170人が門出祝う

     高津区少年野球連盟女子連合チーム「高津ドリームス」の創部10周年を祝う式典が2月24日、坂戸のホテルケイエスピーで開かれた。OG、関係者ら170人が出席した。...(続きを読む)

    3月1日号

  • 昭和初期の体験継承

    上作延最勝会

    昭和初期の体験継承 教育

    地元小学生が昔を学ぶ

     上作延最勝会(籾山次郎会長)のメンバーによる課外授業「昔の話」が2月18日、上作延小学校で行われた。同小の3年生117人が参加し、少人数のグループに分かれて授...(続きを読む)

    3月1日号

  • 消費税10%引き上げ前の今こそ不動産売却の検討を

    相談レポートvol.‌104 相続・遺言初回相談無料

    消費税10%引き上げ前の今こそ不動産売却の検討を

     約5年前、消費税が8%へと引上げられた際、駆け込み需要により不動産価値が瞬間的に高騰したという。この事例を基に北山ハウス産業(株)の田中伸一社長は「不動産売却...(続きを読む)

    3月1日号

  • 10講座、趣味さがしに

    受講生募集

    10講座、趣味さがしに

    生け花、仏像彫刻、書道など

     高津区文化協会による春の文化講座が4月上旬から6月中旬に高津市民館などで開講される。  プロの講師による丁寧な指導で初心者向き。...(続きを読む)

    3月1日号

  • 就業の説明会、セミナー開催

    シニア・若者・留学生対象別

    就業の説明会、セミナー開催

    川崎市主催

     川崎市は今月、様々な人を対象にしたセミナーや就職説明会などを開く。問い合わせは川崎市経済労働局労働雇用部(【電話】044・200・2276)。...(続きを読む)

    3月1日号

  • 地元民がパラスポーツ体験

    地元民がパラスポーツ体験 スポーツ

    高スポに200人が集う

     パラスポーツを体験できる「スポーツインクルージョン縁日」が2月16日、高津スポーツセンターで行われ、200人が来場した。 来場者は車イ...(続きを読む)

    3月1日号

  • 「高津物語」が最終回

    「高津物語」が最終回 文化

    本紙名物コーナー生んだ初代編集長がコメント

     1996年5月23日に創刊を果たした「タウンニュース高津区版」において、第1号の発行から一度も欠かす事なく紙面を飾ってきた連載コーナー「高津物語」が、今号を以...(続きを読む)

    3月1日号

  • 「神奈川県民の日」が無い理由を知っていますか?

    意見広告

    「神奈川県民の日」が無い理由を知っていますか?

    自由民主党川崎市連高津区県政政策委員 佐野 たいゆう

     私は生まれ育った神奈川県の更なる発展のために高津区で活動をしています。茨城県まで通っていた時でさえ神奈川県から毎日通い詰めていたほど、神奈川県とともに歩んでき...(続きを読む)

    3月1日号

  • 育てる会がホタルの幼虫放流

    育てる会がホタルの幼虫放流 文化

    橘小生と願いを込める

     高津区市民健康の森を育てる会(宮寺貞文会長)が2月14日、ゲンジホタルの幼虫230頭をたちばなふれあいの森に放流した。 当日は橘小学校...(続きを読む)

    3月1日号

  • 気持ちよく歌えるボーカル

    楽しい!

    気持ちよく歌えるボーカル

    「USボーカル教室」溝の口校

     「歌がうまい人は才能がある」「音痴で恥ずかしい」と歌うことを諦めていませんか?USボーカル教室では、そんな歌わず嫌いも、本格的かつ楽しいレッスンで「歌える、楽...(続きを読む)

    3月1日号

  • 高津物語

    連載第一〇八五回「最終の弁」

    高津物語

     平成八年(一九九六)五月二三日『タウンニュース』高津区版創刊と同時に、連載を開始致した『高津物語』は、本号第一〇八五号をもちまして、終了させて頂く事...(続きを読む)

    3月1日号

  • ニコルーチェが二連覇

    カレーGP(グランプリ)

    ニコルーチェが二連覇 文化

    総得票数は過去最多

     地元飲食店が頂点を競いあう第6回カレーグランプリが2月24日、二子神社と大山街道ふるさと館で開催され、イタリアンレストラン「ニコ・ルーチェ」の「じっくり煮込ん...(続きを読む)

    3月1日号

  • 飯嶋 隆博さん

    結成10年を迎えた「高津ドリームス」の監督を務める

    飯嶋 隆博さん

    溝口在住 57歳

    白球の原点を伝承 ○…小学生女子野球チームの指揮官になり8年が経った。「道具を大切に」、「グラウンドでは全力疾走」をチーム...(続きを読む)

    3月1日号

  • 楽しく身につける防災力

    楽しく身につける防災力

    あす、多摩川BBQ場で

     アウトドアグッズなどを使いながら災害時の対応力を身につける「カワサキキャンプin多摩川」(主催/カワサキキャンプ実行委員会、多摩川緑地バーべキュー広場共同体)...(続きを読む)

    3月1日号

  • 風土記作り郷土愛、後世に

    新作地域

    風土記作り郷土愛、後世に 文化

    有志ら8年かけ書籍に

     新作地域の地理や歴史、文化や暮らしをまとめた「新作風土記」が2月1日に完成した。新作第一町内会、JAセレサ川崎新作支部、新作八幡宮奉賛会で構成される新作風土記...(続きを読む)

    3月1日号

  • 県子連から表彰

    久地西町ドリーム

    県子連から表彰 文化

    地域の子ども見守り53年

     久地西町ドリーム子ども会(久地西町自治会所属)がこのほど、神奈川県子ども会連絡協議会(山上武久会長)から、長年の会の活動を称える表彰状が贈られた。...(続きを読む)

    3月1日号

  • だれもが安心して 心穏やかに暮らせるこの街の未来のために

    意見広告

    だれもが安心して 心穏やかに暮らせるこの街の未来のために

    高津区蟹ヶ谷在住 下山れいこ

    蟹ヶ谷の原風景が原点 私が生まれ育った蟹ヶ谷は、谷戸ということもあり、子どもの頃は見渡す限り田畑だらけでした。当時の民家は...(続きを読む)

    3月1日号

6月末まで謝恩キャンペーン中!

時計バンドが30%OFF!ぜひこの機会をお見逃しなく

044-833-1573

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月4日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter