高津区版 掲載号:2019年5月24日号 エリアトップへ

川崎漁協高津地区 アユ釣果、一変に期待 多摩川で試し釣り

文化

掲載号:2019年5月24日号

  • LINE
  • hatena
釣れた鮎の大きさを測る組合員。小ぶりなものが目立った
釣れた鮎の大きさを測る組合員。小ぶりなものが目立った

 6月1日のアユ釣り解禁を前に、川崎河川漁業協同組合高津地区による恒例の試し釣りが5月18日、多摩川で行われた。

 試し釣りは7人の組合員が東名高速道路下から新二子橋までの3地点で、午前9時から2時間かけて実施した。この日の釣果は7匹。最大で13センチメートル、13グラムだった。昨年の釣果170匹に対し、今年の「不作」ぶりに組合員たちは「雨が少ないからか」「工事の影響か」など首をかしげていた。

 試し釣りに参加した同組合の井田政男さんは「流れの中にアユが見当たらない。1週間後、7月と、今後状況は変わるかもしれないけど、全く分からない」と話した。同組合の竹仲密昭組合長は「水温も湿度も気温も昨年と条件はあまり変わらない。こんなことは初めて」と落胆した。

 東京都島しょ農林水産総合センターによると、5月17日現在の多摩川アユの遡上数は約5万匹。昨年同時期比の9分の1の数となる。

高津区版のローカルニュース最新6

学生のタップダンス

学生のタップダンス 文化

29日 市民プラザで

1月21日号

消費生活の知識を学ぼう

消費生活の知識を学ぼう 社会

吉本芸人のミニライブも

1月21日号

脱炭素を考える

正しく知る「認知症」

正しく知る「認知症」 社会

オンラインで無料講座

1月21日号

市内施設に物資寄付

商議所女性会

市内施設に物資寄付 社会

ベビー服や消耗品、480点

1月21日号

人気落語家の慈善寄席

人気落語家の慈善寄席 文化

川崎いのちの電話

1月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月4日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook