高津区版 掲載号:2019年6月14日号 エリアトップへ

(PR)

充実の医療体制で「自分らしい生活」

掲載号:2019年6月14日号

  • LINE
  • hatena
親しみやすいスタッフが生活をサポート
親しみやすいスタッフが生活をサポート

 「髪そめました?似合っていますね」。入居者と施設スタッフで交わされる会話に施設の明るい雰囲気が現れる。一昨年、開所した住宅型有料老人ホーム「万葉のさと溝の口」は、60歳以上の自立、要支援、要介護5まで全ての人を対象としている。

 同所の特徴のひとつは充実した医療体制。施設1階に協力医療機関として内科と歯科が併設し、看護師も常駐。日常の健康管理や緊急時の対応、検査を行う。また、訪問診療に対応し、24時間見守り体制も。終末期緩和ケアの取り組みや虫歯、入れ歯処置などの口腔ケア、誤嚥性肺炎を防ぐ嚥下機能訓練を行い、最期までサポートしていく。

理学療法士の運動訓練

 リハビリデイ施設が併設し、理学療法士による運動指導で身体機能の維持向上を図る。麻雀、カラオケなど常に賑わうレク交流も盛ん。「入居者の方とスタッフが楽しく過ごせる空間に」と施設長の荻野洋子さん。

 見学、相談受け付け中。
 

万葉のさと 溝の口

神奈川県川崎市高津区新作3-1-4

TEL:0120-105-500

https://manyo-sato.com/

高津区版のピックアップ(PR)最新6

一緒に計画を楽しむ旅行会社

おかげ様で1周年

一緒に計画を楽しむ旅行会社

旅好き社長にやりたいことを相談

7月19日号

地元芸術家の作品展

入場無料

地元芸術家の作品展

7月24日から29日

7月19日号

「塗るだけではありません」

「塗るだけではありません」

タナカ塗装工業適切な下地処理が鍵

7月19日号

「野川神明社が生まれ変わります」

「野川神明社が生まれ変わります」

天皇陛下御大典奉祝事業で境内整備

7月19日号

相続・不動産の悩み解決

相続・不動産の悩み解決

8月3日(土) 無料相談会

7月19日号

異常なのどの渇き、頻尿も…これって糖尿病?

糖尿病・内分泌内科

異常なのどの渇き、頻尿も…これって糖尿病?

7月12日号

「おねしょ」は成長すれば自然に治る?

小児科・アレルギー科小児皮膚科

「おねしょ」は成長すれば自然に治る?

7月12日号

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第2話 その4 加藤 孝市さん

    7月19日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年7月19日号

お問い合わせ

外部リンク