高津区版 掲載号:2019年7月12日号 エリアトップへ

(PR)

小児科・アレルギー科小児皮膚科 「おねしょ」は成長すれば自然に治る?

掲載号:2019年7月12日号

  • LINE
  • hatena

 年長さんに上がる前のおねしょ(夜尿)は自然に治る場合が多いので焦ることはありません。ですが『5歳以上で月に1回以上の夜尿(おねしょ)が3カ月以上続いている』場合は夜尿症とされ、「年長さんになっても毎晩のようにおねしょをしてしまう」と悩んでいるご家庭は専門医へ相談されるといいでしょう。

5、6歳の15%

 夜尿症の原因は「夜間の尿量が多い」「夜間の膀胱容量が小さい」ことである場合が多く、お子さんの性格や、保護者の育て方の問題ではありません。5、6歳で約15%、高学年でも約5%にみられ、実は悩んでいるご家庭が多いです。生活習慣の改善と適切なお薬により治すことができるため、夜尿症の疑いがあれば早めに治療に取り組みましょう。

 治療は、まず夜間の飲水量を減らす、就寝前の排尿を徹底するなど生活リズムの見直しから始めます。そこで改善しない場合は、薬による内服療法やアラーム療法を行います。内服のみで軽快する場合が多いです。

 夜尿症は定期的な受診が必要となるため、当院でも4月から「夜尿症外来」を開始しました。平日は学校や幼稚園があることから通いやすい土曜日に枠を設けています。「いずれ治るだろう」と放っておくと成人になっても改善されないケースも。

 当院では、子どもに余計な負担をかけない医療方針を掲げ、正確な診断を心がけていきます。

北浜こどもクリニック

川崎市高津区下作延3-3-10 スルバリエ梶ヶ谷2F

TEL:044-870-7055

http://www.kitahama-kidsclinic.jp/

高津区版のピックアップ(PR)最新6

0から始める 安心スマホ講座

0から始める 安心スマホ講座

シニア対象 100歳時代の挑戦を応援

1月17日号

写経で心軽やかに

写経で心軽やかに

1月25日、大蓮寺で

1月17日号

健診で「Hb(ヘモグロビン)A1cが高い」これは糖尿病疑い?

フッ素塗布で虫歯が治るって本当?

マンション・戸建のリフォームから完全フリープランの注文住宅まで「ONE  TEAM」で安心!

市立病院として特色ある医療を担う

市立病院として特色ある医療を担う

川崎市立 井田病院 中島洋介病院長

1月10日号

2月4日・19日 遺言書き方セミナー

神奈川県司法書士会川崎支部主催/後援 川崎市 参加無料

2月4日・19日 遺言書き方セミナー

相続・遺言・成年後見相談会も同時開催

1月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第8話 その2 三田 菊一さん

    1月17日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第8話 その1 大竹 寿一(ひさいち)さん

    1月17日号

  • 「悔いなき人生」目指す

    新春インタビュー【2】

    「悔いなき人生」目指す

    プロドラマー 島居 里帆さん

    1月1日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月17日号

お問い合わせ

外部リンク