高津区版 掲載号:2019年8月9日号 エリアトップへ

(PR)

いよいよお盆休み 行楽の予約”まだ”の方、必見 溝口「ひまわり旅行」が今ならではのプランを提案

掲載号:2019年8月9日号

  • LINE
  • hatena
8月20日まで休まず営業中
8月20日まで休まず営業中

 読者の中にはこの紙面が発行される8月9日(金)まで仕事をこなして、明日10日(土)から夏季休暇という人も多いのでは?

 実際、こうした大型連休前は皆、多忙となり「今度の休み、家族でどこかに出掛けたい!」などと思ってはいても、プランを立てたり旅館などの予約の空きを探したりする時間は皆無。「何も予定がないまま今日を迎えてしまった…」と、やや焦り気味の人にぜひ足を運んでもらいたいのが、高津警察署向かい側のビル3階の「ひまわり旅行」(溝口)。

 先頃開業1周年を迎えた同社は、共に旅好きな田所伸一さん、朋子さん夫妻が営む個人旅行代理店。アットホームな雰囲気の下、一人ひとりに最適な旅行プランを企画し、着実にファンを増やしている。

狙い目は「直前キャンセル」

 また個人経営ならではのメリットを活かし、小回りの利いた旅程を提案してくれるのも大きな魅力の一つ。お盆休み期間も休業することなく相談対応してくれる上、「あまり知られていませんが、直前にキャンセルが出たプランなどの中には大幅に値下げしている場合もあるんですよ」と伸一さん。こうした空き枠は、ネット予約や直接問合わせでは「満杯」となっているケースが多く、個人レベルでは見つけられないプランを、プロならではの多岐にわたるネットワークで提供できる同社の特長にもなっている。

 「夏休みに入ってからも状況は毎日変わりますので、超人気スポットを除けば予約は案外とれますよ」と朋子さん。大体の予算上限や行先の希望などを伝えれば、予約の可否や綿密な旅のプランを立ててくれるので、この夏も諦めることなく、ぜひ一度相談してみては?

ひまわり旅行

高津区溝口3-8-4嘉山ビル3F

TEL:044-328-5767

http://www.himawari-ryokou.jp

高津区版のピックアップ(PR)最新6

桃の節句に琴の調べ

3月3日

桃の節句に琴の調べ

「長戸はるみチャリティーコンサート」

2月21日号

補聴器のプロに聞こう

60年の安心・パナソニック

補聴器のプロに聞こう

2月28日(金) 川崎市民プラザで

2月21日号

「溝ノ口カレー」プレ・オープン

明日から3日間

「溝ノ口カレー」プレ・オープン

量数限定 ミニサイズを100円で提供

2月21日号

「私立中高一貫校生専門塾」だから出来る

春期講習申込受付中

「私立中高一貫校生専門塾」だから出来る

女性塾長ならではの指導で春休みに力をつけよう

2月21日号

健康・介護何でも相談所を一緒に

川崎市高津区 薬局

健康・介護何でも相談所を一緒に

有限会社丈夫屋

2月21日号

今から備える 将来の介護

神奈川県住宅供給公社 主催シニアライフセミナー

今から備える 将来の介護

2月21日号

弁護士らによる無料相談会

弁護士らによる無料相談会

2月29日(土) 先着8組・高津市民館

2月21日号

残暑お見舞い申し上げます

トレッサ横浜 夏イベント!

8/10(土)横山剣(クレイジーケンバンド)ニューアルバム発売記念イベント他

https://www.tressa-yokohama.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第9話 その2 斉藤 マキ子さん

    2月21日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第9話 その1 斉藤 マキ子さん

    2月14日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク