高津区版 掲載号:2019年8月16日号 エリアトップへ

特養申請者 千人減 早期入居に成果 市、窓口一本化で「見える化」

社会

掲載号:2019年8月16日号

  • LINE
  • hatena

 市内にある特別養護老人ホーム(特養)の入居申請者数が昨年4月から1年間で約1000人減り、2570人となった。川崎市は施設ごとに申請を受け付ける従来の仕組みを昨年8月に一本化。施設への早期入居が促進される一方で、より緊急性の高い申請者をどのように見極めるかという課題もある。

 これまでの特養への入居申請は申し込める施設数に上限がなく、1人で複数施設への申請が可能だった。さらに有効期限もなかったため、一定期間が過ぎてから施設側が入居意思を確認すると市外に転居していたり、すでに他の施設に入居が確定していたケースもあった。1回申し込むと申請データが何年も残ってしまう場合があり、特養の入居申請者の正確な数が把握できていなかった。

 市は、申請を受ける窓口を市老人福祉施設事業協会(高津区)の1カ所に統一。申し込みに5施設までの上限と有効期限を設けた。昨年8月から既存の申請者に入居意思を再確認し、今年2月から本格稼働した。

 入居先となる各施設でも、申請者の受け付け進ちょく状況が共有できるようになった。複数施設を希望する申請者1人に対し「交渉中」の施設があること、入居が「決定」したことなどがリアルタイムで確認できる。そのため施設から申請者への入居案内の重複が減り、現場の業務効率化や申請者の早期入居につながっているという。

入居緊急性見極めに課題も

 一方で、施設の現場スタッフからは「順番が来たので入居を案内すると、先送りしてほしいと言われる場合がある。特養も入れればどこでもよい訳でなく、選ばれる時代に入った」との声もある。背景には申請者に「介護が必要でも、できるだけ自宅で家族と過ごしたい」という需要の高まりや、特養以外の介護サービスの充実などがあるという。市の担当者は「今後どこまで特養が必要かという問題もあるが、すぐに入居したい緊急性の高い人がより早く入居できるよう、仕組みを改善する必要がある」と話している。
 

<PR>

高津区版のローカルニュース最新6

一線級奏者の音色を満喫

糀ホール田園コンサート

一線級奏者の音色を満喫 文化

本紙3組6人無料招待も

9月20日号

場所取りなし、ゆったり花火鑑賞を

多摩川花火大会

場所取りなし、ゆったり花火鑑賞を 文化

10月5日 高津区・多摩川河川敷

9月20日号

「ヴェネチア室内合奏団」公演

「ヴェネチア室内合奏団」公演 文化

本紙読者25組50人を招待

9月20日号

原点立ち返り、「つながり」大事に

橘地区、男女アベックV

高津区ソフトボール

橘地区、男女アベックV スポーツ

9月20日号

満90歳、45人に祝品

高津区社協

満90歳、45人に祝品 社会

会長「健康長寿日本一に」

9月20日号

高津で輝く「シニア起業家」

高津で輝く「シニア起業家」 経済

向ヶ丘の珈琲店、5年目へ

9月20日号

有限会社タナカ塗装工業

創業49年、自社施工で安心価格と高品質を実現

https://itp.ne.jp/info/141803669100000899/

おいしいお酒と家庭料理のお店

野菜料理はお任せ!ヘルシー料理で宴会を!豪華ステーキ丼もお勧め

https://vegelabokajigaya.owst.jp/

協親自動車株式会社

確実な整備、安心の保険、鈑金・塗装、新車中古車、車のことなら何でもお任せを

http://k-cars.jp/index.htm

溝ノ口劇場専属 カナコレBAN

溝ノ口劇場のオープンと共に結成されたバンド 8月25日「パラ夏まつり」に出演

https://www.mizogeki.com/kanacole

エレックス工業株式会社

ハードウエアからソフトウエアからシステムで未来をつくります

http://www.elecs.co.jp

かわさき市民活動団体 Ship

お子さんの凸凹特性にお悩みのお母さん、一緒にお話しませんか?

https://shipmentor.jimdofree.com/

有限会社 七樹

居宅介護支援と訪問看護のケアサービスをご提供しております

https://www.nanaki-kaigo.com/

上松合金製作所

アルミ鋳造品から、機械加工、板金加工、プレス、その他お困りのことがあれば是非

http://www.uematsu-co.com/

ボリューム満点、愛される洋食店

創業50年以上の老舗洋食レストラン「ユニオン」。宴会も承ります

https://tabelog.com/kanagawa/A1405/A140505/14021021/

044-850-0038

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第5話 その1 山田 義太郎さん

    9月20日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第4話 その4 宮田  義彰さん

    9月13日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第4話 その3 宮田  義彰さん

    9月6日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月20日号

お問い合わせ

外部リンク