高津区版 掲載号:2020年1月31日号 エリアトップへ

(PR)

本紙記者体験レポート 行ってきました!「正月旅行」 溝口「ひまわり旅行」の手腕に大満足

掲載号:2020年1月31日号

  • LINE
  • hatena

 昨年、家族サービスとして正月旅行を画策したものの軒並み満室で途方に暮れていた本紙記者を救ってくれた「ひまわり旅行」(溝口)。今回はその続報として実際に行ってきた今月4日から1泊2日の旅程を紙上レポートしてみた。

行き先は「浜名湖」に

 記者は中1と小3(共に男子)と4人家族。「川崎より暖かい西の方」「あまり高くない温泉旅館」といったざっくりしたリクエストに同社の出してくれた答えは「静岡県の浜名湖なんかいかがですか?」。聞けば大手旅行予約サイトでは4人1部屋、1泊2食付で10万円を超えていたプランに急遽空きが生じ約7万円でOKとの事。拍子抜けする程、瞬く間に旅行先が決まった(11月22日号本紙既報)。

一家四人、みんな笑顔

 旅行初日、川崎出発は午前6時。東名を走る事3時間弱で到着。湖とは思えない雄大な浜名湖を見渡す景色を堪能(写真【1】)。その後、宿にほぼ直結の遊園地「浜名湖パルパル」に入園。絶叫マシンも程よくラインナップされた乗り物をフリーパスで存分に楽しんだ子ども2人は大満足!(写真【2】)都心近郊の大型テーマパークと違い「混雑状況もちょうど良かった」とは次男の弁。夕方閉園後、宿へ。舘山寺温泉の湯を堪能後、夕食会場で名物「うなぎ釜飯」などに舌鼓(写真【3】)。部屋に戻ってからは昼間の疲れもあり全員バタンキュー。翌朝カーテンを開けレイクビューの部屋からの眺めに長男も大喜びといった様子でシャッターをパチリ(写真【4】)。土産購入後、明日から仕事始めという事もあり早めにチェックアウトしたものの帰路途中、東名「富士川SA」に立ち寄りご当地グルメ探訪や富士山フォトスポットで登頂気分も(写真【5】)。総じて満足度のとても高い2日間だった。

ひまわり旅行

6月末まで謝恩キャンペーン中!

時計バンドが30%OFF!ぜひこの機会をお見逃しなく

044-833-1573

<PR>

高津区版のピックアップ(PR)最新6

心休まる 安住の墓所さらにお求めやすく

たちばな銀杏霊園

心休まる 安住の墓所さらにお求めやすく

6月19日(土)、20日(日)見学会

6月18日号

夏休みは文化体験教室へ

夏休みは文化体験教室へ

7月10日、申込み締め切り

6月18日号

出版への第一歩を

出版への第一歩を

7月3日 文教堂書店溝ノ口本店と共催「執筆と出版の説明会」

6月18日号

車売却は「ご自宅で」

車売却は「ご自宅で」

無料出張査定・ハッピーカーズ

6月18日号

眼科医に聞く緑内障

多摩病院

眼科医に聞く緑内障

動画「10分でわかる」、第4弾

6月11日号

後々の費用、一切なし4万円〜

納骨でお困りの方に「眞宗寺」の永代供養墓

後々の費用、一切なし4万円〜

生前申込み、改葬代行も可、期限付き「レンタル墓」も新たな選択肢に

6月11日号

あっとほーむデスク

  • 6月4日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter