高津区版 エリアトップへ

2020年2月の記事一覧

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第9話 その1 斉藤 マキ子さん

    ◆子どもの頃のこと  私が育ったのは長尾です。地区分割があり、今は神木本町になっていますが、実家は今もそこにあります。実...(続きを読む)

    2月14日号

  • 完成現場見学会建替え・リフォーム相談会

    新築戸建賃貸で開催! 当日は、設計士・木造耐震診断資格者による無料相談を実施します!

    完成現場見学会建替え・リフォーム相談会

    入居者同時募集〈全5棟〉

     株式会社成建は、平成元年に創業し昨年12月に30周年を迎えた地域密着企業です。当社は2月15日・16日・22日・23日・24日、宮前区東有馬の完成現場で「建替...(続きを読む)

    2月14日号

  • 完成現場見学会建替え・リフォーム相談会

    新築戸建賃貸で開催! 当日は、設計士・木造耐震診断資格者による無料相談を実施します!

    完成現場見学会建替え・リフォーム相談会

    入居者同時募集〈全5棟〉

     株式会社成建は、平成元年に創業し昨年12月に30周年を迎えた地域密着企業です。当社は2月15日・16日・22日・23日・24日、宮前区東有馬の完成現場で「建替...(続きを読む)

    2月14日号

  • 最新調査結果を発表

    橘樹官衙遺跡群

    最新調査結果を発表 文化

    国史跡5周年記念シンポ

     2015年に市内初の国史跡に指定された橘樹官衙(たちばなかんが)遺跡群。今年、指定5周年を迎えることを記念して3月14日(土)、高津市民館でシンポジウム「橘樹...(続きを読む)

    2月14日号

  • 「祈願する少年」が区長賞に

    “映える”風景フォトコン

    「祈願する少年」が区長賞に 文化

    2月21日から作品展示も

     高津区の魅力的な風景・スポットを写真共有アプリInstagramに投稿する「ステキに映え農フォトコンテスト2019」(たちばな農のあるまちづくり推進会議と高津...(続きを読む)

    2月14日号

  • 集結「ハーモニカ愛好者」

    高津市民館入場無料

    集結「ハーモニカ愛好者」 文化

    23日に恒例コンサート

     市内で活動するサークルや個人の愛好者が、日頃の練習の成果を発表すす「かわさきハーモニカの集い」が2月23日(日)に高津市民館で行われる。入場無料。午後0時20...(続きを読む)

    2月14日号

  • 県赤十字から感謝状

    川崎高津ロータリー

    県赤十字から感謝状 社会

    長年献血活動等に貢献

     川崎高津ロータリークラブ(相馬元会長)が先頃、神奈川県赤十字血液センターから表彰を受けた。これは、日頃の献血活動など赤十字事業の進展に貢献した、その功労に対し...(続きを読む)

    2月14日号

  • 村山 文子 さん

    「ステキに映え農フォトコンテスト」で区長賞を受賞した

    村山 文子 さん

    溝口在住 67歳

    心に留まる風景切り取る ○…日課のジムへ行く途中に立ち寄った神社で撮影した1枚が高津の”映える風景”コンテストのグランプリ...(続きを読む)

    2月14日号

  • 春告げる梅の香り

    春告げる梅の香り 文化

    梅林公園でこれから見頃

     暦上では春を迎え、区内でも各地で梅が咲き始め見ごろを迎えている。 区内梅の名所「久地梅林公園」は、園内に植えられた白梅、紅梅が花をつけ...(続きを読む)

    2月14日号

  • 「自由通路」6月供用へ

    JR南武線津田山駅

    「自由通路」6月供用へ 社会

    利用者の”悲願”まもなく

     アクセスの向上などを目的に、2017年から各種工事などが進められてきたJR南武線「津田山駅」。橋上化(きょうじょうか)事業の進捗にあわせ昨年、一部供用が始まっ...(続きを読む)

    2月14日号

  • つまずき見極め、 徹底指導で1段階上に

    高校受験専門

    つまずき見極め、 徹底指導で1段階上に

    英語「1」→「4」 数学「2」→「5」も

     高校受験を来年に控え、成績をもう1ランク引き上げたい―。そんな家庭に訪れてもらいたい塾がある。二子新地にある高校受験専門「進学塾ZEN」は、評点を1段階引き上...(続きを読む)

    2月14日号

  • 風水害対策に81.9億円

    川崎市予算案

    風水害対策に81.9億円 経済

    復旧継続、「備え」強化へ

     川崎市は10日、2020年度の予算案を発表し、風水害対策として81・9億円を盛り込んだ。昨年の台風19号で被災した家屋の解体撤去、多摩川緑地の復旧に加え、避難...(続きを読む)

    2月14日号

  • 巨大なペットボトルキャップアート、注目の的に

    巨大なペットボトルキャップアート、注目の的に 教育

    橘小学校児童の力作、市主催の作品展でお披露目

     市内各区で入選した書初め、絵画、ちぎり絵を一堂に掲出する「川崎市子ども会連盟主催作品展」が2月9日教育文化会館にて開催されました。当日、秀でた作品展...(続きを読む)

    2月14日号

  • お寿司で祝うひな祭り

    お寿司で祝うひな祭り

    3月1日から3日間

     二子新地の「北海寿し」は3月1日(日)から3月3日(火)まで恒例の「ひな祭りフェア」を開催する。 女性限定(同伴の方も)で通常1550...(続きを読む)

    2月14日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第8話 その4 大竹 寿一(ひさいち)さん

    ◆久地と下作延をあわせた地域が津田山なんです  津田山に住まいを構えたのは平成元年ですね。緑も多く、住環境としてとてもい...(続きを読む)

    2月7日号

  • 30分ボーカル無料体験

    大好評

    30分ボーカル無料体験

    「USボーカル教室」溝の口校

     6歳から87歳まで幅広く通う「USボーカル教室」では溝の口校(高津区溝口2の17の35タチバナビル202)がウインターキャンペーンを実施中。「30分ボーカル無...(続きを読む)

    2月7日号

  • 「渋滞攻略の秘訣無料で教えます」

    コミュニケーション・プラザ川崎

    「渋滞攻略の秘訣無料で教えます」 経済

    2月9日 限定講座開催

     東名川崎ICそばにあるネクスコ中日本のPR施設「コミュニケーション・プラザ川崎」(宮前区南平台1の1)で2月9日(日)、午後2時から無料イベント「大人の社会科...(続きを読む)

    2月7日号

  • 成婚「一年以内」目標に

    成婚「一年以内」目標に

    川崎生田相談室だからできる

     長年の仲人経験をもとに、毎月60組前後のお見合いを行う「川崎生田相談室」栗橋さん。 「経済産業大臣認定・結婚相談サポート協会会員として...(続きを読む)

    2月7日号

  • 働くなら川崎で

    参加募集

    働くなら川崎で

    18日、小杉で就職フェスタ

     第5回就職フェスタが2月18日(火)、武蔵小杉駅近くのユニオンビルで開催される。午後3時から7時半。「世界一、日本一と自慢できる技術やサービス」を持つ川崎市内...(続きを読む)

    2月7日号

  • 完成現場見学会建替え・リフォーム相談会

    新築戸建賃貸で開催! 当日は、設計士・木造耐震診断資格者による無料相談を実施します!

    完成現場見学会建替え・リフォーム相談会

    入居者同時募集〈全5棟〉

     株式会社成建は、平成元年に創業し昨年12月に30周年を迎えた地域密着企業です。当社は2月15日・16日・22日・23日・24日、宮前区東有馬の完成現場で「建替...(続きを読む)

    2月7日号

  • コンサートで避難体験

    洗足音大

    コンサートで避難体験

    一流声楽家が魅せる華麗なオペラを

     溝口の洗足学園音楽大学は2月19日(水)、災害時の対応を想定する「避難体験コンサート」を開催する。入場無料。  当日、...(続きを読む)

    2月7日号

  • 住宅防火支え、解散へ

    婦人消防隊

    住宅防火支え、解散へ 社会

    36年で延べ1万5千人超

     川崎市内で住宅用火災警報器の普及や防火の広報活動に従事してきた自治会・町会の女性による消防協力団体「婦人消防隊委員会」が今年度で解散する。36年間で延べ1万5...(続きを読む)

    2月7日号

  • 菅野 真楠さん

    「溝ノ口劇場」2代目支配人に就任した“MAX(マックス)”こと

    菅野 真楠さん

    千年在住 31歳

    「僕がいるから、ここで」目指す ○…生まれも育ちも、ほぼ高津区。旺盛な好奇心と明るい人柄で「いつも人の輪の中心にいる感じで...(続きを読む)

    2月7日号

  • かすみ堤ってな〜に?

    久地小

    かすみ堤ってな〜に? 教育

    課外授業で歴史学ぶ

     久地2丁目のかすみ堤で1月30日、久地小学校3年生の児童が訪れ、課外授業を行った。今年で4回目。 課外授業の講師を務めたのは「かすみ堤...(続きを読む)

    2月7日号

  • 参加しようよ「冬の風物詩」

    高津スポーツセンター

    参加しようよ「冬の風物詩」 スポーツ

    「たかすぽフェス」今年も

    同時開催イベントも 障害の有無にかかわらずスポーツや縁日を楽しめる「たかすぽフェス」が2月15日(土)、区内二子にある「高...(続きを読む)

    2月7日号

  • 義援金寄付2団体に感謝状

    台風19号関連 高津区全町連

    義援金寄付2団体に感謝状 社会

    被災した8町会へ

     高津区全町内会連合会(瀧村治雄会長)は1月31日、台風19号で被災した区内8町会に義援金寄付を行った高津地区の神輿団体「睦高津連合会」(平山政勝会長)と「高津...(続きを読む)

    2月7日号

  • 賑わいまずまず「節分祭」

    賑わいまずまず「節分祭」 文化

    陽気も手伝い多くの人出

     福豆を撒いて邪気を払い、一年の健康や開運を祈願する「節分祭」が2月3日、区内各所で行われた。 この日、高津区エリアでは増福寺(末長)で...(続きを読む)

    2月7日号

  • エジプトから“授業参観”

    上作延小学校

    エジプトから“授業参観” 教育

    「自主性重視」の利点伝える

     区内にある上作延小学校(小林美代校長)に1月28日、エジプトの教育関係者が訪れ、同校の授業の様子などを視察した。日本とエジプトの両国で締結されている「教育パー...(続きを読む)

    2月7日号

  • リーグ戦一旦中止で「恩返し」

    高津親睦ソフト

    リーグ戦一旦中止で「恩返し」 社会

    地域ボランティア申し出

     昨年台風19号の影響で多摩川河川敷の運動施設の利用禁止を受け、高津親睦ソフトボールリーグ(栗田栄治会長)は、3月から始まるリーグ戦を「一旦」中止することを決定...(続きを読む)

    2月7日号

  • 気迫の一本、決意新たに

    気迫の一本、決意新たに 社会

    高津署で武道始式

     高津警察署(三鬼洋二署長)で1月30日、年明け恒例の「武道始式」が行われた=写真。 武道始式は、日ごろの鍛錬の成果を地域に披露するもの...(続きを読む)

    2月7日号

川崎市薬剤師会

お薬手帳の上手に使うためのコツあります!

http://www.kawayaku.or.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter