高津区版 掲載号:2020年6月12日号 エリアトップへ

横田滋さん死去 地元からも無念の声

社会

掲載号:2020年6月12日号

  • LINE
  • hatena
本紙のインタビューに応じる横田夫妻(2005年)
本紙のインタビューに応じる横田夫妻(2005年)

 北朝鮮に拉致された横田めぐみさん(当時13歳)の父、滋さんが6月5日に87歳で死去した。90年から川崎区に在住し、地元では様々な形での支援が行われてきた。縁のあった人たちは「いつも笑顔だった」と人柄を偲び「生きているうちに、めぐみちゃんに会わせたかった」と無念さをにじませた。

 ■ ■ ■ 

 訃報を受け、福田紀彦市長は「大きな悲しみと喪失感を禁じえません。めぐみさんの一日も早い帰国に向けて、(滋さんの妻)早紀江さんやご家族をはじめ御遺志を受け継いでいきたい」とコメントを出した。同市では2007年から写真展、「拉致被害者を支援するかわさき市民のつどい」を開き、その後毎年実施する。現在、写真展は各区で開催しているが、川崎市市民文化局人権・男女共同参画室の担当者によると、今年度はコロナ禍の収束を見計らい実施する方向。市民のつどいにも同様の意向を示す。

 横田夫妻と同じ集合住宅に住む有志で結成された支援団体「あさがおの会」の田島忠代表は、「近所づきあいが始まり6、7年経って拉致されたことが報道されて娘さんがいることを初めて知った。同じマンションの住民として支援できないかと会合を開き、この会が結成された」と設立の経緯を明かす。以来、街頭署名や新聞社を動かしての写真展開催などを通じて、拉致問題を訴え、解決につなげようとしたが「この10年、全く進展がない。私自身、政府に解決してほしいと直接訴えたい」と憤る。「滋さんが亡くなり、がっくりときた。進展の兆しが見えないことに会としてもあせりがある。今一度気運を地元でも盛り上げたい」とも話す。

 かつて横田夫妻と同じ集合住宅に住んでいた杉山信雄県議は、どんな小さな集まりでも呼ばれれば足を運ぶ姿が印象に残るという。PTA会長を務めていた小田小学校にも訪れた。「滋さんが体調不良になり、この4、5年、付き合いはなかったが、拉致解決に向けて引き続き協力したい」と語った。

 若宮八幡宮の中村紀美子前宮司は2005年に夫妻を招いた講演会を開催し、その後の交流会でお酒を楽しそうに飲んでいた姿を思い出す。長年、ブルーリボンバッジを付けているが「世間の関心が薄くなってきたことが気がかり」と話す。

 富士見中学校元校長の青山正彦さんは学校で講演会を企画。「様々なルーツを持つ人がいる川崎南部の中学校で開催できたことがその後の波及につながった」という。

 神奈川10区を地盤にしていた城島光力前財務大臣は民主党政権時代に拉致問題特別委員会委員長として、横田夫妻に当時知りうることを報告。委員長をやめた後も北朝鮮と4回秘密裏に交渉。その交渉を一切話さず、横田さんと電話をしたことが記憶に残る。

 飯塚正良市議は自身が務める異業種交流会で毎年講演を依頼。2017年まで夫妻で出席していたが、その後は早紀江さんだけとなった。今年も6月の例会への招待を企画している中、先月下旬、早紀江さんから容体が芳しくないとの連絡があったという。滋さん亡きあとも引き続き、支援を続けるという。

高津区上作延539-5 

誠実に、お客様に満足いただける良いものをつくる

http://www.choei-k.co.jp

<PR>

高津区版のローカルニュース最新6

多摩川で8編の物語

【Web限定記事】 市内出身中川監督

多摩川で8編の物語 文化

Hulu、ドラマ配信開始

5月7日号

「たまずん」新居で悠々

【Web限定記事】

「たまずん」新居で悠々 文化

カワスイ展示中

5月7日号

下作延で強まる"連帯感"

下作延で強まる"連帯感" 文化

コロナ禍でも「できること」

5月7日号

川崎市と連携 モデルへ

チャット相談あなたのいばしょ

川崎市と連携 モデルへ 社会

「望まない孤独」対策、前進

5月7日号

「春の開放」2年ぶり

「春の開放」2年ぶり 文化

生田緑地ばら苑 23日まで

5月7日号

グッズ制作で地域連携

川崎競馬

グッズ制作で地域連携 社会

年8回プレゼント

5月7日号

【川崎市】新型コロナウイルス

ワクチン接種などの情報を随時更新中 接種券の発送日等が変更になりました。

https://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/22-5-15-5-0-0-0-0-0-0.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter