高津区版 掲載号:2020年6月19日号 エリアトップへ

多摩川うなねパークゴルフコースの場長を務める 室井 俊信さん 宇奈根勤務 54歳

掲載号:2020年6月19日号

  • LINE
  • hatena

芝生で語る、再開への想い

 ○…普通のサラリーマン稼業が続いたある日「自然の中での仕事がしたい」と一念発起。導かれるように造園業の世界に飛び込み現在に至る。得意とするのは「芝生の管理」。「(芝は)手間を掛けた分しっかり返ってくるんですよ」と嬉しそうに語る姿に、やりがいが強く感じられる。

 ○…宇奈根のパークゴルフ場の指定管理業者として、今回の再開までの先鞭をつけてきた立役者の一人。自身、場長に就いたのは今春からだが「これまでの常連さんから『良くなったよ』って言われたくて」と大いに張り切った様子。昨秋の台風で大きなダメージを負った芝生を、こうした害に強い品種に差し替えたのもその思い入れの顕れ。「見た目はもちろんですが、ボールの転がり具合などに違いが出るんです」と、プロの矜持を垣間見せる。

 ○…過去には生田緑地やよみうりランド隣接地にあるゴルフ場(本コース)の芝生管理を手掛けたことも。また、等々力競技場の芝状態をシーズンを通して良好に保てたことが高く評価され、Jリーグから”裏方のMVP”とも評される「ベストピッチ賞」を受賞した事は、大きな自信につながったのだとか。「受賞はもちろん嬉しかったですが、それより選手から『もし(この芝で)賞が獲れないのなら、僕が個人的に表彰します!』と言ってもらえたのが印象深いですね」と話す。

 ○…常に利用者の立場を意識しながら、より良い環境づくりに邁進する。これまで地域で指折りの人気スポットとして名を馳せてきただけに、さらなる発展に向け双肩にかかる期待は大きいが「周りのスタッフの方々の助けを借りながら、快適な施設にしていければ」と、自然体で臨む構え。新生パークゴルフ場の真価は、これから―。
 

高津区版の人物風土記最新6

川瀬 早紀子さん

多摩川河川敷のせせらぎと親子広場でプレーパークを開催する

川瀬 早紀子さん

二子在住 43歳

7月10日号

藤原 忠興さん

北見方町会の会長として「台風19号」の教訓を伝えるための活動を実践する

藤原 忠興さん

北見方在住 77歳

7月3日号

渡部 久さん

ゼロエミッション社会の実現に向け様々な研究を重ねている

渡部 久さん

高津区出身 48歳

6月26日号

室井 俊信さん

多摩川うなねパークゴルフコースの場長を務める

室井 俊信さん

宇奈根勤務 54歳

6月19日号

西村 光示さん

高津市民館の館長を務める

西村 光示さん

溝口勤務 55歳

6月12日号

佐藤 由加里さん

かわさきこども食堂ネットワークの代表を務める

佐藤 由加里さん

蟹ヶ谷在住 54歳

5月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月10日号

お問い合わせ

外部リンク