高津区版 掲載号:2020年7月17日号 エリアトップへ

(PR)

糖尿病・内分泌内科 糖尿病治療中…感染リスク怖いので受診を控えたい

掲載号:2020年7月17日号

  • LINE
  • hatena

 新型コロナウイルスの感染リスクを恐れ、受診控えをすることで症状が悪化するケースが増えています。特に糖尿病は、定期的な検査や内服、インスリン治療の調整などが必ず必要になる病気です。自己判断で通院を中断されるのは大変危険なため、必ず主治医に相談をしてください。

 また、健康診断で血糖値とヘモグロビンA1cの数値が高く、異常や注意を指摘された方は、少なくとも3〜6か月以内に再検査を受けることをお勧めします。検査で異常が指摘された場合は仮に糖尿病ではなくても、糖尿病になる確率が高いということ。糖尿病は無症状のまま進行することも少なくありません。早期に発見し、悪化させない早期治療が必要となります。

専門家による連携医療

 当院は糖尿病専門医、循環器専門医、糖尿病療養指導士の認定資格を持つ看護師と管理栄養士が在籍し、連携して治療にあたります。大きな病院と同等の検査機器(ヘモグロビンA1c、血糖値、尿検査)を導入。検査当日に結果をお伝えし、心身の負担を軽減します。予約も承っており、待合室での待ち時間軽減に努めております。

訪問診療、相談を

 また、当院は訪問診療を行っております。内科、糖尿病、循環器の他隣接する歯科との連携、緩和ケアも取り組んでいます。現状では入院すると面会に制限がかかるため、在宅を検討する方が増えております。まずはお気軽にご相談下さい。

田園都市溝の口つつじ内科クリニック

神奈川県川崎市高津区新作3の1の4

TEL:044-860-3101

http://tsutsuji-clinic.jp/

高津区版のピックアップ(PR)最新6

内窓 6つのメリット

リフォーム

内窓 6つのメリット

在宅勤務も快適に

10月22日号

外構工事、無料でお見積り

エクステリア

外構工事、無料でお見積り

秋の紹介キャンペーン実施中

10月22日号

待望の「新仕様」誕生

新築・建替

待望の「新仕様」誕生

秋の紹介キャンペーン実施中

10月22日号

矯正歯科選びに困ったら「常駐型」へ

トラブルに迅速に対応、アフターフォローも

矯正歯科選びに困ったら「常駐型」へ

宮崎台やすい矯正歯科クリニック

10月22日号

医療ケアとリハビリテーションに特化したホーム

「武蔵小杉」駅徒歩9分、10月新規オープン

医療ケアとリハビリテーションに特化したホーム

フローレンスケア武蔵小杉

10月22日号

「賃貸経営の基礎」学ぶ

「賃貸経営の基礎」学ぶ

11/27 要予約 無料セミナー

10月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月4日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook