高津区版 エリアトップへ

2020年8月の記事一覧

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第13話 その6 斉藤 二郎さん

    ◆町の様子について  二子の地には、職人さんが多く住んでいたようです。大工さんだとか、大工さんの下職、左官屋さんとか。私...(続きを読む)

    8月28日号

  • 館長に聞く「コロナに関する葬儀」

    館長に聞く「コロナに関する葬儀」

    平安会館みぞのくち ご葬儀相談随時受付中

     地域に寄り添い真心の葬儀を提供しているセレモニアグループ『平安会館みぞのくち』。気になるコロナ禍での葬儀について、同館の橋本館長に話を聞いた。...(続きを読む)

    8月28日号

  • 教えて!職人さん

    教えて!職人さん

    vol.7 訪問悪徳業者のセールスにご用心!

     Q…戸建てにお住まいの方なら時々、業者を名乗るセールスマンが訪問で「家の外壁を無料チェックして差し上げます!」等々勧められた経験がある...(続きを読む)

    8月28日号

  • 医療、保健所体制 早急に強化を

    市政報告

    医療、保健所体制 早急に強化を

    日本共産党 川崎市議会議員 むねた裕之

     6月議会で、川崎市の医療供給体制と保健所体制について取り上げました。市の医療供給体制の実態は、政令市の中でも際立って脆弱です。市の病床数は人口10万人当たり7...(続きを読む)

    8月28日号

  • 街路灯 補助拡充を

    商店会

    街路灯 補助拡充を 社会

    デスク・レポート

     ▼街路灯の維持管理費が、商店会の財源を圧迫するケースが増えている。大型商業施設の台頭等で商店会加盟店や利用客が減り、財源に影響しているようだ。もとも...(続きを読む)

    8月28日号

  • 水災の補償は万全ですか?

    保険

    水災の補償は万全ですか?

     異常気象による豪雨や台風による被害が甚大だ。自宅や家財、自動車の補償はどうなるのか。 北見方で創業60年、協親自動車で車や保険営業を担...(続きを読む)

    8月28日号

  • 窓にフィルムを

    強風、地震対策 ガラス飛散防止

    窓にフィルムを

     窓ガラスは、地震の揺れや強風で飛んで来たもので簡単に割れてしまう可能性がある。災害が起きるのはいつも突然。地震、台風への更なる対策の必要性を感じている人も多い...(続きを読む)

    8月28日号

  • 「防災無線聞こえない」 迅速な対応を

    市政広告

    「防災無線聞こえない」 迅速な対応を

    日本共産党 川崎市議会議員 小堀しょうこ

     昨年10月の令和元年東日本台風で高津区は大きな被害を受けました。宮内、諏訪、二子、宇奈根の各排水樋管周辺地域と、平瀬川の多摩川合流部周辺地域での浸水などです。...(続きを読む)

    8月28日号

  • 吉本 晴夫さん

    ライオンズクラブ国際協会330-B地区のガバナーに就任した

    吉本 晴夫さん

    藤沢市在住 72歳

    会員目線で組織刷新 ○…神奈川、山梨の両県などを管轄するライオンズクラブ国際協会330-B地区。154クラブ計約4千人から...(続きを読む)

    8月28日号

  • 「敬老の日」 半額に

    「敬老の日」 半額に 経済

    よみうりランド 新植物園で4日間

     よみうりランドが運営する新感覚フラワーパーク「HANA・BIYORI」で9月19日(土)から22日(火・祝)、敬老の日キャンペーンが行われる。65歳以上で年齢...(続きを読む)

    8月28日号

  • 避難行動計画を作ろう

    ハザードマップ

    避難行動計画を作ろう 社会

    災害時「いつ」「誰が」「何をする」

     高津区内にも甚大な被害をもたらした令和元年東日本台風から間もなく1年。今年、熊本南部を中心に襲った「7月豪雨」など、全国各地で豪雨被害が発生している。...(続きを読む)

    8月28日号

  • 区長かわら版

    区長かわら版

    このコーナーでは区長が公務の中で感じたことなどを自由に綴ってもらいます。

     高津区では固有の地理地形に配慮した災害対策を講じています。浸水、土砂、地震の災害を想定し、喫緊の課題である感染症対策に考慮した避難所運営を検討してい...(続きを読む)

    8月28日号

  • 避難行動計画を制度化

    川崎市

    避難行動計画を制度化 社会

    要援護者支援に活用へ

     川崎市は、災害時に自力で避難できない人の逃げ遅れを防ぐ「要援護者避難支援制度」に避難行動計画を活用する方針を示した。町会らで構成する自主防災組織を対象に市が実...(続きを読む)

    8月28日号

  • 状況改善に「成魚放流」

    多摩川アユ釣り

    状況改善に「成魚放流」 社会

    9月以降の釣果に期待

     地元エリアなどを流れる多摩川のアユ遡上数が、直近10年で最も少なかった事を受け(一財)神奈川県内水面漁業振興会(竹仲密昭理事長)が成魚の放流を実施した。...(続きを読む)

    8月28日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第13話 その5 斉藤 二郎さん

    ◆鮮明に残る記憶  大山街道は昔砂利道でした。6月頃になると夜が明けるのが早くなりますが、そうすると牛車を...(続きを読む)

    8月21日号

  • 見せない補聴器

    認定補聴器専門店

    見せない補聴器

    完全予約制にて営業再開貸出フェアも開催中!

     世界6大メーカーを取り扱う小型補聴器専門店「ヒヤリングストア二子玉川店」(二子玉川駅西口徒歩2分)が営業を再開した。「店舗にはコロナウイルス感染予防対策として...(続きを読む)

    8月21日号

  • きらぼしライフデザイン証券

    東京きらぼしフィナンシャルグループの証券子会社が誕生 金融レポート

    きらぼしライフデザイン証券

    8月17日開業 顧客本位の資産運用を強化

     きらぼし銀行などを傘下に持つ東京きらぼしフィナンシャルグループは、全額出資の証券子会社となる「きらぼしライフデザイン証券」を設立し8月17日に開業した。...(続きを読む)

    8月21日号

  • リニア設置へ 影響検証

    【Web限定記事】平瀬川

    リニア設置へ 影響検証 社会

    地域とJR共同で

     川崎市内の地下を通す工事が進められているリニア中央新幹線の影響を検証するため、7月31日に平瀬川で流量調査が行われた。...(続きを読む)

    8月21日号

  • 「屋内感染リスク、軽減します」

    抗ウイルス対策「デルフィーノ」

    「屋内感染リスク、軽減します」

    区内企業が施工利用を呼び掛け

     溝口にある地元企業「川崎コミュニケーションズ有限会社」(伊藤博幸代表取締役)では、同社ドクターライフ事業部が手掛ける抗菌・抗ウイルス対策「デルフィーノ」の施工...(続きを読む)

    8月21日号

  • GO!GO!!フロンターレ

    GO!GO!!フロンターレ

    笑ってはいけない等々力競技場  川崎フロンターレは8月29日(土)、ホーム等々力陸上競技場で清水エスパルス...(続きを読む)

    8月21日号

  • 「まずは制度のあらまし知って!」

    高津署そばひまわり旅行

    「まずは制度のあらまし知って!」 経済

    「Go To キャンペーン」「じもと応援券」紙上で解説

     全国的に例年とは全く異なる様相を呈した「お盆休み」。旅行はもちろん、帰省すら自粛した人にとっては、政府が発表した「Go To トラベルキャンペーン」を疎ましく...(続きを読む)

    8月21日号

  • 川崎市 介護資格取得を支援

    川崎市 介護資格取得を支援

    無料で取得 説明会を実施

     介護職を目指す方の必須資格『介護職員初任者研修』を無料で取得し、就職を支援する市の事業「介護人材マッチング・定着支援事業」説明会が市国際介護人材サポートセンタ...(続きを読む)

    8月21日号

  • まなびにスマホ教室

    シニア専門

    まなびにスマホ教室

     高津小学校前のパソコン教室キュリオステーション高津店では、7月に開講したシニア向け教室「まなびにスマホ講座」が好評だ。 個別授業で毎週...(続きを読む)

    8月21日号

  • 申請数、わずか1110件

    市小規模事業者臨時給付金

    申請数、わずか1110件 経済

     川崎市は、新型コロナウイルス感染症の拡大により大きな影響を受けている市内の小規模事業者を支えるため、対象者に給付金10万円を交付する。事業費約20億円。申請は...(続きを読む)

    8月21日号

  • 戸沼 智貴さん

    限定の動画配信が好評だった梶ヶ谷小PTA会長を務める

    戸沼 智貴さん

    梶ヶ谷在住 44歳

    多様性に富んだ取組みを ○…コロナ禍の夏休み「児童たちのために少しでも楽しい思い出を」と、ラジオ体操動画を作成した梶ヶ谷小...(続きを読む)

    8月21日号

  • 「無理ない範囲」で活動を

    「無理ない範囲」で活動を 社会

     コロナ禍の影響が続く厳しい状況下で、自身3度目の会長就任。「地域に根差した私達RCの活動も36年目を迎え、若い会員も増えるなど充実した組織になっている」と自負...(続きを読む)

    8月21日号

  • ネット決済で適正支援へ

    かわさき市民しきん

    ネット決済で適正支援へ 社会

    CF(クラウドファンディング)、今月末から導入 

     市民活動の資金面を支えるため、寄付金集めを支援する「公益般財団法人かわさき市民しきん」がクラウドファンディングを始める。ネット決済で従来よりも迅速で透明性の高...(続きを読む)

    8月21日号

  • 「缶持ち去り」抑制へ条例

    川崎市

    「缶持ち去り」抑制へ条例 社会

    生活困窮者の支援、課題に

     資源ごみの一つ、アルミ缶の持ち去りが川崎市内で深刻化している。2018年度の被害想定額は約2790万円で、過去5年間で約1億1千万円もの市の収入源が流出。市は...(続きを読む)

    8月21日号

  • 中学教科書、採択へ

    中学教科書、採択へ 教育

    23日 市教委が臨時会

     川崎市教育委員会(小田嶋満委員長)は8月23日(日)、市立学校で来年度使用する教科書を決める臨時会を開催する。今回は、全面改訂された学習指導要領に基づき、中学...(続きを読む)

    8月21日号

  • 尹(イン)さん「神道」を学ぶ、夏

    台湾出身留学生

    尹(イン)さん「神道」を学ぶ、夏 文化

    地元初「外国籍神主」目指す

     区内にある「末長杉山神社」(金子善光宮司)で、外国人留学生が「神職」の資格を取得するための手ほどきを受けている。神職は神輿が渡御される際にお祓いの祝詞を奏上す...(続きを読む)

    8月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 意外と知らない!?ボウリングの魅力

    改装3周年ムサシボウル所属プロがQ&Aで解説!

    意外と知らない!?ボウリングの魅力

    第1回「ジュニア選手の育成」について

    11月20日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第16話 その3 関口 務 さん

    11月20日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第16話 その2 関口 務 さん

    11月13日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月20日号

お問い合わせ

外部リンク