高津区版 掲載号:2020年9月4日号 エリアトップへ

未来見据た組織づくりを

社会

掲載号:2020年9月4日号

  • LINE
  • hatena

 今期掲げるテーマは「長期的な視点を持ったクラブへ」。5年後のクラブを見据えて「クラブの活動や会員の増強、維持など組織を持続可能なものとするため、現状把握や組織作りに尽力したい」と意気込みを語る。

 自身の入会は2013年。東日本大震災で被災した福島県相馬郡新地町に支援品を寄贈した活動が印象に残る。「現地を訪問し、被災地の復興の様子や寄贈品を喜んで使っていただいている様子を見て活動の意義を感じた」という。

 毎年活動する高津区民祭や橘ふるさと祭りはコロナ禍により今年は中止に。だが、フェイスシールドを地域へ寄贈するなど、現在できる奉仕活動に取り組んでいる。「感染拡大防止に配慮しながら、無理はせずに地域の役に立つ奉仕を目指す」と前を見据える。

高津区版のローカルニュース最新6

「寄席」で元気届け

「寄席」で元気届け 文化

11月27日に高津市民館

10月23日号

医療従事者の「面目躍如」

医療従事者の「面目躍如」 社会

咄嗟AED蘇生に表彰状

10月23日号

ひと編みに成長の願い込め

あみあみの会

ひと編みに成長の願い込め 文化

児童に毛糸作品を寄贈

10月23日号

「映える」風景を投稿

「映える」風景を投稿 文化

フォトコン作品募集

10月23日号

3次販売、窓口に行列

じもと応援券

3次販売、窓口に行列 経済

4日間で22万冊販売

10月23日号

自身初の「リサイタル」

川崎の歌姫・桜井純恵さん

自身初の「リサイタル」 文化

11月1日(日) 高津市民館大ホール

10月23日号

川崎市薬剤師会

お薬手帳の上手に使うためのコツあります!

http://www.kawayaku.or.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク