高津区版 掲載号:2020年10月16日号 エリアトップへ

高津区基準地価 住宅・商業地 市平均超え コロナ禍も上昇維持

社会

掲載号:2020年10月16日号

  • LINE
  • hatena
「溝口3丁目596番5」付近
「溝口3丁目596番5」付近

 神奈川県は、土地取引の指標とされる県内基準地価(7月1日時点)を発表した。高津区は全用途の平均変動率がプラス0・6%と9年連続で上昇を維持。地価の変動率はコロナ禍で全体的に下落傾向がみられる中、高津区は住宅地、商業地ともに川崎市の平均を上回るなど、概ね堅調に推移している。

 住宅地の市全体の平均変動率はマイナス0・1%(前年1・7%)と上昇から下落に転じたが、高津区は0・5%の上昇を維持。「溝口3丁目596番5」が2・1%で区内で最も上昇した。県担当者は「都心への近さや都内との価格差などから前年まで堅調な上昇基調だったが、コロナ禍でほぼ全地点で今年前半の下落が大きくなったことが市全体の下落につながった」と分析。

 商業地は市全体で1・1%(前年4・8%)と上昇幅が縮小。区内では1・2%(前年5%)と微増し、「二子4丁目628番17」が1・7%で、最も上昇している。

価格上位5位入り

 区内住宅地で価格が最も高かったのは「諏訪1丁目391番4」で43万2000円。次いで「溝口3丁目596番5」の43万円で、市内価格上位5地点入りした。

 基準地価は1平方メートルあたりの価格を都道府県が調査。今回は県内927地点、市内116地点が対象となった。

高津区版のトップニュース最新6

水道の歴史、資料で探る

川崎市給水開始100年

水道の歴史、資料で探る 文化

溝口・ふるさと館で企画展

10月15日号

水位上昇に「警告灯」

平瀬川

水位上昇に「警告灯」 社会

東日本台風受け、区が導入

10月15日号

「プペル」バレエで表現

洗足学園大卒業生ら

「プペル」バレエで表現 文化

本日より動画公開

10月8日号

資源物持ち去り、罰金も

川崎市

資源物持ち去り、罰金も 社会

来年4月施行目指す

10月8日号

住宅地で回復基調

高津区基準地価

住宅地で回復基調 経済

利便性、居住環境で影響

10月1日号

最多11公演、無事に完走

溝ノ口劇場

最多11公演、無事に完走 文化

「コロナ禍明け」に向け弾み

10月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月4日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook