高津区版 掲載号:2020年10月23日号 エリアトップへ

「映える」風景を投稿 フォトコン作品募集

文化

掲載号:2020年10月23日号

  • LINE
  • hatena
前回の最優秀賞作品
前回の最優秀賞作品

 高津区の魅力的な風景やスポットを写真共有アプリInstagramに投稿する「ステキに映え農フォトコンテスト2020」。主催するたちばな農のあるまちづくり推進会議と高津区役所は11月30日まで作品を募集している。

 テーマは区内の農のある風景や歴史スポット、野菜・果物・卵を活用したグルメ、活況あるイベントの様子、魅力を感じる瞬間など。

 応募はInstagramアカウントを公開に設定し、「たちばな農のあるまちづくり」公式アカウント(@kawasaki_tachinou)をフォロー。キャプションに撮影場所とハッシュタグ「#映え農2020」を入力して写真の投稿を。区役所地域振興課宛てに画像の電子データ送付でも応募可能となっている。

 グランプリ、準グランプリ各1点、入賞8点を選考し、12月上旬に区役所ウェブサイトなどで発表する。受賞者には地元野菜を使った特産品などが贈られる。

スマホの撮影レクチャーも

 11月10日には「写真小屋山ちゃん」の店主・山本秀男氏が講師となって区内を巡る「フォトツアー」も実施される。カメラやスマホでの撮影レクチャーを受けながら「高津のさんぽみち」を歩く。

 参加条件はフォトコンテストに応募すること。午前9時から午後1時まで(受付は区役所で午前8時45分から)。雨天中止。参加無料。

 申し込みは10月26日午前9時から電話かメール(【メール】67tisin@city.kawasaki.jp)で。先着20人。

 問い合わせは【電話】044・861・3133。

高津区版のローカルニュース最新6

在宅医療を学ぶ

在宅医療を学ぶ 社会

訪問診療医が講演

10月22日号

一日限定「美唄フェア」

一日限定「美唄フェア」 社会

23日 久地・日本理化学で

10月22日号

写真スポットがお目見え

梶ヶ谷「樹音」

写真スポットがお目見え 社会

ハロウィーン向けに設置

10月22日号

ジャイアンツJrに選出

久本BA入江諒太さん

ジャイアンツJrに選出 スポーツ

12球団選抜大会出場へ

10月22日号

シャンソンの歌声を

シャンソンの歌声を 文化

27日 すくらむ21

10月22日号

「川崎ゆかり」集結

なかはら寄席

「川崎ゆかり」集結 文化

11月5日、桂米多朗さん企画

10月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月4日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook