高津区版 エリアトップへ

2020年10月の記事一覧

  • 今年は ”うちで化けよう”

    今年は ”うちで化けよう” 文化

    カワハロ「仮装動画」募集

     日本最大級ともいわれる「カワサキハロウィン」(以下カワハロ)の仮装パレード。今年は新型コロナウイルスの影響により、仮装動画を募ってオンライン上で行う。...(続きを読む)

    10月2日号

  • 三角 香代さん

    「コネクションズかわさき」の所長・総括コーディネータ―を務める

    三角 香代さん

    溝口勤務 57歳

    「若者の可能性」強く信じて ○…全国に74万人ともいわれる「若年無業者」のため、溝口「てくのかわさき」に拠点を構え市内にお...(続きを読む)

    10月2日号

  • 「市民の手」2割未満

    川崎市植樹運動

    「市民の手」2割未満 社会

    公共施設・事業所が大半

     市民主導を掲げて川崎市が進めてきた緑化事業「100万本植樹運動」の実態は、企業や公共施設の開発に伴う成果が8割以上を占めることが分かった。市民活動による植...(続きを読む)

    10月2日号

  • 7割以上がレッド指定へ

    土砂災害警戒区域

    7割以上がレッド指定へ 社会

    県が基礎調査結果を公表

     神奈川県は、「生命に著しい危険が生じる恐れがある」とされる土砂災害特別警戒区域(レッドゾーン)の指定に向けた基礎調査結果を9月25日に公表。高津区内...(続きを読む)

    10月2日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第14話 その3 岩崎 輝彌(てるや)さん

    ◆ご家族が戦争の犠牲に  終戦の年、私は5歳でした。その年の4月4日明け方4時にアメリカ軍のB29戦闘機が我が家の近くに...(続きを読む)

    10月2日号

  • 地元文化の再興、一歩ずつ

    溝ノ口劇場

    地元文化の再興、一歩ずつ 文化

    秋の催し「明るい兆し」も

     新型コロナウイルスの感染拡大防止のため特別措置法に基づく緊急事態宣言が発出されて約半年(解除は5月25日)。運営自粛など苦境が続いてきた「溝ノ口劇場」(重岡俊...(続きを読む)

    10月2日号

  • 環境施策の貢献に感謝

    高津区

    環境施策の貢献に感謝 社会

    商業施設、12年間寄付受け

     長年に渡り、地域の環境施策に寄付を行ってきたとして、高津区(鈴木哲朗区長)は9月24日、マルイファミリー溝口(瓦美雪店長)に感謝状を区長室で贈呈した。...(続きを読む)

    10月2日号

  • 市文化賞栄誉に2人

    高津区

    市文化賞栄誉に2人 文化

    活躍期待、アゼリア輝賞も

     2020年度の川崎市文化賞の受賞者が先頃発表され、高津区から宮田進さん(80)、伊藤多喜雄さん(69)が選ばれた。また、今後の活躍が期待されるアゼリ...(続きを読む)

    10月2日号

  • 洋間に畳を、お洒落に

    寝っ転がれる、くつろぎの空間を創出

    洋間に畳を、お洒落に

    「薄い、置き畳、ヘリ無し畳の相談受付中」

     「子育て世代にこそ、畳に親しんでほしい」と話すのは、地元で創業73年の「野上畳店」で3代目店主を務める野上善之さん。自身も1児の父として、改めて畳の良さを感じ...(続きを読む)

    10月2日号

  • B1きょう開幕、優勝誓う

    【Web限定記事】

    B1きょう開幕、優勝誓う スポーツ

    川崎BTが市庁舎訪問

     バスケットボール男子Bリーグ1部の開幕を前に、川崎ブレイブサンダース(BT)は先月30日、市庁舎を訪問。福田紀彦市長に決意を表明した。きょう10月2日、強豪の...(続きを読む)

    10月2日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月4日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook