高津区版 掲載号:2020年11月13日号 エリアトップへ

高津区 大山街道で謎解き 「密」避ける新企画

文化

掲載号:2020年11月13日号

  • LINE
  • hatena
物語の主役・映之太郎(高津区提供)
物語の主役・映之太郎(高津区提供)

 地域に親しみや愛着を持ってもらおうと、大山街道周辺を舞台にした謎解きイベントが12月15日まで開催されている。「密」を回避しながら楽しめるものとして、高津区が企画。江戸時代の武士を主人公にした物語に沿って5つの謎を解きながら、地域を知ってもらうのが狙い。

 区は2012年に迎えた区制40周年を機に、「高津区ふるさとアーカイブ基本構想」として、区の歴史を伝える写真の収集を開始。まちの歩みを知ってもらおうと、ふるさとアーカイブ事業としてホームページなどで公開している。

 例年は同事業の一環でワークショップを開いていたが、コロナ禍による代替案として謎解きイベントが初開催されることになった。

ヒントは街なかに

 「フォト映え武士の映之太郎(ばえたろう)いざ参る!」と題された同企画は、区内在住の作家・蛙田(かえるだ)アメコさんが書き下ろした脚本を基に展開。大山街道溝口宿で眠りについた映之太郎が、目を覚ますと現代にタイムスリップ。愛犬のウメが大切な愛刀・溝一文字を持って脱走してしまい、追っていく――というストーリー。5つの謎が用意されており、街中にある看板や展示物にヒントが隠されているという。区担当者は「高津区の魅力スポットが巡れる謎解きイベントです。親子で楽しめるので、ぜひ参加を」と呼び掛けている(事務局【携帯電話】070・4162・3452/土日祝を除く午前10時から午後5時)。

 最後の謎の正解者は賞品に応募ができる。抽選で地ビール「ブリマーブルーイング」やノクチラボの焼き菓子詰め合わせが抽選で当たる。冊子は区役所、市民館、市民館橘分館、橘出張所、高津図書館などで配布。区ホームページから印刷もできる。

冊子を手にする担当者
冊子を手にする担当者

諏訪第2町会

会長 小黒武夫

有限会社 シンクリエイティブ

川崎市高津区の不動産売買、賃貸、賃貸管理は地域密着の当社へお任せ

www.shin-creative.co.jp

諏訪第1町会

会長 中村一郎(東高津小学校創立70周年事業実行委員長)

小暮クリニック 

胃腸内科、消化器内科、内科、胃・大腸内視鏡

http://www.kogure-clinic.jp/

真言宗智山派 明王院

高津区諏訪3-14-3/TEL:044-822-2211

諏訪幼稚園

明るく大らかな子ども 考えて成し遂げる子ども

https://www.suwa-youchien.ed.jp/

北見方町会

笑顔であいさつ 住みよい町会

KOWAリフォーム

暮らしも快適、地域も快適

http://www.kowajp.com/

<PR>

高津区版のトップニュース最新6

「ひがたかっ子」の誇り胸に

東高津小創立70周年

「ひがたかっ子」の誇り胸に 教育

記念式典は教室に生配信

12月4日号

脱炭素モデル地区に

溝口周辺

脱炭素モデル地区に 社会

市民の行動変化促す

12月4日号

“メタル尺八”量産化へ

久地早川製作所

“メタル尺八”量産化へ 社会

高精度の品質を実現

11月27日号

高津署、防犯協会と協定

第一生命(株)川崎支社

高津署、防犯協会と協定 社会

川崎市内では初の取組み

11月27日号

防げ「2度目のクラスター」

高津警察署

防げ「2度目のクラスター」 社会

地元企業が抗菌施工

11月20日号

中高生に「投資の概念」を

中高生に「投資の概念」を 社会

坂戸の高橋さんが入門書

11月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年12月4日号

お問い合わせ

外部リンク