高津区版 掲載号:2020年11月27日号 エリアトップへ

高津警察署、防犯協会の啓発ポスターにオリジナルキャラクターを制作した 杉本 マイさん 麻生区在住 33歳

掲載号:2020年11月27日号

  • LINE
  • hatena

貫く「小3から描いた道」

 ○…物心ついた頃から工作やお絵描きなど手を使う事が好きで小学3年の時から著名な美術家に師事するなど、早くから才能を磨いてきた。ごく自然にイラストレーターを志すようになり、美術専攻の高校に進学したものの一時スランプに。「美術から離れた進路を本気で検討していましたね」と当時を振り返る。

 ○…それでも何かの拍子にふと描けるようになった時に、イラストレーターという目標は「自分自身で選んだのだ」と気付いてからは、その道を邁進といった様子。2007年にコンテストの入賞作でポストカード集を刊行したのを皮切りに、最近では調布市のエントランスホール壁面の装飾イラストを手掛けるなどメキメキと頭角をあらわしている。

 ○…川崎市内の広告会社でラインスタンプのデザインなどを作成している事などが縁となり今回、高津署や高津防犯協会のポスター制作に携わる事に。生み出したオリジナルキャラクター「アマビエちゃん」は「小さな子ども達から、ご年配の方まで、広い年代の方々に受け入れられるよう、丸く優しい雰囲気になるよう心掛けました」と解説する自信作。完成させるまでに「小学生の娘と幼稚園生の息子に、何度も教えを請いました」と笑顔をみせる。

 ○…イラストレーターと二児の母を両立させる生活に「納期間近の時などは、それはそれはすごい料理を出したり1日中眠そうにしてたりと、なかなかに困った母で妻です」と苦笑い。それでもどうにか大好きな絵の仕事を続ける事が出来ている事については「夫や子どものサポートがあってのものですね」とも。「娘の将来の夢はずっと変わらず『イラストレーター』なんですよ」と話す表情は、喜びと優しさに満ち溢れていた。

高津区版の人物風土記最新6

伊藤 博幸さん

高津警察署への抗菌・抗ウイルス対策を無償で行い、感謝状が贈られた

伊藤 博幸さん

溝口在勤 48歳

12月18日号

高橋 昌也さん

中高生向けに投資の入門書「高校生からはじめる投資のはなし」を上梓した

高橋 昌也さん

坂戸在住 42歳

12月4日号

杉本 マイさん

高津警察署、防犯協会の啓発ポスターにオリジナルキャラクターを制作した

杉本 マイさん

麻生区在住 33歳

11月27日号

脇坂(わきざか) 泰斗さん

川崎フロンターレMFで背番号「8」を付けてプレーする

脇坂(わきざか) 泰斗さん

横浜市青葉区在住 25歳

11月20日号

野中 勇志さん

高津区が主催する在宅医療のシンポジウムで基調講演を行う

野中 勇志さん

下作延勤務 38歳

11月13日号

三沢 範子さん

「THEアートプロジェクト・多文化読み聞かせ隊」の代表を務める

三沢 範子さん

上作延在住 64歳

11月6日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク