高津区版 掲載号:2020年12月18日号 エリアトップへ

高津区 年末の事故防げ 川崎純情小町☆も協力

社会

掲載号:2020年12月18日号

  • LINE
  • hatena
チラシを配る高津区担当の宝生さん
チラシを配る高津区担当の宝生さん

 飲酒運転など年末に目立つ事故の防止を目指し、交通安全キャンペーンが12月11日、溝ノ口駅前で行われた。川崎のご当地アイドル「川崎純情小町☆」も参加し、交通事故防止を呼び掛けた。

 キャンペーンは12月11日から20日までの交通事故防止運動期間に合わせて実施。高津区交通安全対策協議会の瀧村治雄会長は「年末はお酒を飲む機会が増えるが、『飲んだら乗らない』を厳守してほしい」と強く訴えた。開会式後は参加者らが啓発のチラシを手配りして、交通安全を呼び掛けた。川崎純情小町☆の3人も声を出し、啓発活動に参加。高津区担当の宝生麻佑さんは「交通安全を訴えることはとても大切なこと。SNSでも呼び掛けていきたい」と話していた。キャンペーン終了後、メンバーらは溝口駅前の飲食店にも訪問し、啓発チラシ配架の協力依頼を行った。

 区内では12月13日時点で人身交通事故が447件発生している(前年比95件増)。高津警察署によると二輪車や高齢者などによる事故が目立つ一方、子どもに関する事故は減少傾向にあるという。

 11月には「ながらスマホ」による事故が2件発生し、2人が重傷、1人が死亡した。同署では、運転中や歩行中のスマートフォンの利用はやめるよう注意喚起している。
 

高津区版のトップニュース最新6

新規ワクチン「打ち止め」へ

高津市民館

新規ワクチン「打ち止め」へ 社会

今後「3回目会場」可能性も

10月22日号

逆境乗り越え、全国へ

坂戸小合唱団

逆境乗り越え、全国へ 文化

新メンバーで「一致団結」

10月22日号

水道の歴史、資料で探る

川崎市給水開始100年

水道の歴史、資料で探る 文化

溝口・ふるさと館で企画展

10月15日号

水位上昇に「警告灯」

平瀬川

水位上昇に「警告灯」 社会

東日本台風受け、区が導入

10月15日号

「プペル」バレエで表現

洗足学園大卒業生ら

「プペル」バレエで表現 文化

本日より動画公開

10月8日号

資源物持ち去り、罰金も

川崎市

資源物持ち去り、罰金も 社会

来年4月施行目指す

10月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月4日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook